914馬鹿夫のバイク道楽♪

2007熊本への帰省

本年もこれで閉じようとしております。

年末になると当家では恒例の里帰り行事です。
妻の実家熊本までの帰省です。
通年のとおり慌ただしい一年でしたが本年は久しぶりに
体を壊すことなく一年を過ごせました。

で、帰省はいつも遠路遥々自動車で移動しております。
しかも軽自動車で(笑)
本年のおおまかな行程は・・
 ①高速道路で神戸まで移動
 ②神戸から新門司までフェリー
 ③新門司から高速で鹿児島に近い熊本南端でゴール!
です。
車ですべてを移動することもありますが、広島、岡山あたりにくると
どうもこうも体力が続かず、仮眠しても疲れが抜けなかったり
年末の山陽、中国道の天候は時として牙をむき、通行止めに遭遇することが
多いので、安全、安心、高価!なフェリーが最近のマイブームです。
フェリーのいいところはお風呂もあるし、土地の肴で一杯やって、グースカピーと
寝ていると朝には現地に到着しているので酒飲みにもいい感じです♪

道中では観光地にも立ち寄ったりします。
今回は熊本の通潤橋に立ち寄りました。
c0136877_13325313.jpg

この時期は一日一回だけ写真のような放水を行うようですが、ちょうど放水15分前くらいに
現地に到着し、放水の瞬間から観光することができました。
現地にはミニチュアの通潤橋もあったので当家の犬も記念撮影(笑)
c0136877_13365994.jpg


妻の実家は古いので、障子、襖の動きが悪いので
建具の修理、調整をしてました。婿としてのポイントアップかな?
ここでの楽しみは近所の史跡の探索が慣例となってますが、
今回は鹿児島まで足を延ばして鹿児島の観光地にも・・
c0136877_13493373.jpg

これは人吉(熊本)/吉松(鹿児島)間を結ぶ肥薩線での景色です。
この路線は、スイッチバック走行を行い、山間部を抜けてゆきます。
車窓は日本三大車窓にも選ばれており、遠くに桜島もみえます。見えないかな?

鹿児島では芋焼酎が有名ですが、都会では高価な焼酎が製造されている地区です。
なかなかお店で拝むこともできませんが、今回は有名な銘酒が全部そろってます。
サスが地元!
このうちなんと、2銘柄を購入!一本は妻の実家のお父さんと晩酌で大量摂取したり
帰りのフェリーで宮崎の地鶏を肴にいい気分に。。幸せ~♪
c0136877_140313.jpg


年始は自宅でゆっくり過ごします。
そうそう、バイクはようやく本日(12月31日)前後のブレーキも含めて機能するように
なりました。最低3車の部品を組み上げているため、ボルトオン!でいけるところはありません。まさに修行です。やっと種電装系を活かせば基本的には稼働すます。

さて、本年お世話になった方々、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。。
[PR]
# by yoshida914 | 2007-12-31 14:04 | その他 | Comments(8)

ストックホルム♪

年末になって慌しく遠距離出張へ・・
今回は2年かけて設計していた工場に納めるプラント機器の一台で
海外に発注していたものが出来上がったので検査に出発!

c0136877_2175182.jpg


成田空港からウイーン経由でストックホルムへ。
成田からロシア大陸上を飛行し、2時間くらいは一面の氷景色に魅了されていましたが
長い・・・
機内放映の最新映画も。ハリーポッター、スパイダーマンなど6回は見たかも・・
結局現地のホテルまで成田から17時間もかかりました(涙)

時差ボケ(8時間差)かつ冬季で日照時間がメチャクチャ短い現地での仕事は大変。。
ま、1日あたりの勤務時間を短くしたおかげで、午後から観光、ショッピングもできましたが(ニコリ)
c0136877_21145677.jpg


石造りの町並みは一朝一夕ではなく本当に古い歴史を感じます。
古いものを大切に使うのは大好き。
ガムラスタンの町並みは午後3時くらいでも写真の様な暗さで、ムードいっぱい。
クリスマスも迫っているため、いつもより露店も出ていてさらに気分を盛り上げてくれました。

c0136877_2119682.jpg


取引先の技術者と夜に食事をしましたが、趣味は乗馬で馬も飼っているそうです。
家もメチャクチャ広いようです。
前のプロジェクトでオーストラリアの技術者宅へ行ったときも海岸沿いの家から
直接船で海に出れるといったスケールの大きさ!
オフィスもすばらしいし、休暇も4週間は連続で休めたり、余裕のある勤務状況・・
うらやましい限りデス。

私も帰国して今週頑張ったら年始まで一気に連続休暇が取れるように調整したし、
今年はもう直ぐ仕事納め。もう一息頑張ろう!!
[PR]
# by yoshida914 | 2007-12-19 21:29 | その他 | Comments(6)

目標に向けて【その11】

お疲れー♪

今日は寄で「わいわい」の最終戦に参加してきました。
とーさんも言われておりましたが、「実戦」を「実践」するのはとても貴重です。
身をもって体感しました・・・

前日も雨が結構降っていて、当日の朝は飽和している大気の中での
走行となりました。
ウエット路面でのトライアルは初体験ですが、いつもと勝手が違う予感は
やはり「実戦」だからでしょう。。

走行の状況は、
 ①エンスト
 ②コースアウト
 ③ずってん、ころりん!
のフルコース。

状況を分析すると。。。
 ①緊張している。
 ②河原コースは初体験
につきます。

↓この写真以降はコースアウトしちゃいます。(涙)
c0136877_170698.jpg


「ずってん、ころりん!」は河原での出来事です。
理由はいろいろありますが、スピードで誤魔化す走行では×のようです。
スピードを出す理由は・・・
 ①凸凹走行しにくい
 ②トルクが不足していてエンストしそう(そりゃそうだね) 
ですが、これに加えて目標ラインを外した際のTL50君の脚は寛大に
受け入れてくれないようです。「あれよあれよ」と大暴れして
最後は大石に乗っかり、ズッテン!でした。

しかし、この転倒で目が覚めました。
今までもこのTLの特性は理解していたので、無精な乗り方はせず、
クラッチワークを多用して、エンストしないよう、、トルクを安定して
かける方針で走行!
休憩時間にはエンジンのレスポンス、かぶり気味にも不満があったので、
多湿環境に合わせて、エアスクリューを調整してレスポンスもGOOD!

それ以降はすべてのセクションをオールクリアできました(笑)
c0136877_17122530.jpg


これだけフルコースで悪いポイントを取ると致命的だということを
充分知らされました。
コケたのも、「がんばりすぎ」→「足をつく勇気」に変化させないといけません。
まだ時間はあります。大きな問題をドンドンクリアしてゆきましょう。
今は問題を見つけることに大きな価値があるはずです。

今回は妻や犬も応援に来てくれました。休みの日に早起きして
旦那の道楽につきあってもらうだけで感謝でしょう。
次回は来ないみたいですが、要所要所で応援してもらえると嬉しいなぁ。

c0136877_17181352.jpg


初めて付けた、「ゼッケン#21」忘れられない思い出になりました。
次回もがんばりまっす!
[PR]
# by yoshida914 | 2007-11-11 17:30 | TL50 | Comments(14)

台風後の朝練

c0136877_10164110.jpg


最近はめっきりバイク三昧でしたが、車の方も乗ってあげないと
ブレーキ固着、クラッチ貼り付きなど発生して、保守する箇所が増えちゃうので
天候次第でドライブに出ることを決意してました。

昨日はひどい風雨でしたが、幸い朝は晴天。
ちょっと前より雪を多く被った富士山、きれいな丹沢の山波が家から見えて
ドライブ気分を高めてくれます。

ガレージでバッテリーのターミナルをつなぎ、燃料ポンプ、CDIの音を確認し、
難なくボクサー6は始動♪
ノーマル車両ですが、37年前の車なのでご近所に迷惑な排気音を気にして、
そそくさと高速へ・・・

早朝の高速は空いてて快適。
油温が上がったのを確認して、一気にアクセルオン!
5000rpm以上は鬼の加速で一般車が静止してみえます。。
目が付いていきません。気持ちいい~。

スカッと走って大黒に行くと、いつもの面々が「久し振り!」と
迎えてくれました。
S20を積んだGTRの方と近況報告を行い、缶コーヒーでリラックス。
朝食の時間が近いので、GTRと一緒にランデブーで高速を巡航。

道の景色は一気にタイムスリップ。
運転するのも結構な運動量を強いる70年代の車で発汗しながらドライブ。
剃刀のように切れる感覚のレスポンスも最高!
いい、ドライブでした。。
[PR]
# by yoshida914 | 2007-10-28 10:44 | 4輪 | Comments(2)

目標に向けて【その10】

c0136877_1851176.jpg

週末はバイクばかりだと妻の機嫌が心配なので
今週末は会社の創立記念日が金曜日でしたので、妻と伊豆長岡温泉でリラックス。

いつも温泉にいくと大量にて炊かれたご飯がおいしいので、
夫婦二人で御櫃(おひつ)完食を目指すのですが(私だけ?)、今回は
3杯で降参してしまいました。残念・・

で、伊豆から帰宅し、さっそく翌日の練習会(@みろく)に備え、バイクを車に積載。
今回のテーマは初めての書籍による学習内容を試すこと。。
友人から借りたセピア色に変色した古い「これがトライアルだ」という
トシ・ニシヤマ氏のの直筆サイン入り書籍から
「①ニーベンド」「②クイック・ターン・アウト」に興味津々。これを実施することに。

朝一番かな?と思ったら、やっぱしtr-133、tyあらいさんは既に到着済みでびっくり。
そしてコースもすでにコーディネイトしてあるとのこと。さらにビックリ。

コースに行く途中の直線で①、②を2速で繰り返しました。
本にあるように「いっち、にー♪」とリズムよく体重移動とアクセルのオンオフを実施。
もともと加速ドランカーの私は未舗装路でのグリップがさらに
①、②で増して気持ち良くなっちゃいました。

その後、クリエーターあらいさんの#1コースで苦悶。
tr-133からスラローム を行い、荷重の移動を行う「踏み直し?」をご教授いただきました。

練習メモ
①曲がりたい方向のステップに荷重は間違いない。
②リズムよくまげて腰をずらしてアクセル「オープン!」
③セクションに入る前に、準備運動の一環として「踏み直し?」で体をつくる。

練習している横で国際A級の方が練習を実施してました。
その時、「サスペンションをもっと使って!」とレクチャーしているシーンがありました。
土管セクションで発してましたが、私は平地でサスペンションに荷重をオンオフして
挙動を感じることを実施。
なんか次に使える挙動を感じました。いつか役に立つかも・・

その後とーさんの奥さまにセクションを作っていただき、さらに練習。
ステア超えも交えたコースでした。
ここではコース取りをさらにレクチャーいただきました。
④次のターンを意識してその前のターンを処理する。
 →最初は何とかクリアするコースが、ツーリングになるくらい楽ちんになった!

今回はTLのセッティングはいじれませんでしたが、とっても有意義でした。

明日から長期出張スタートですが、休みは家に戻って練習の時間を確保しましょ!
[PR]
# by yoshida914 | 2007-10-21 20:57 | TL50 | Comments(4)