914馬鹿夫のバイク道楽♪

カテゴリ:TYS125( 46 )

寒中整備♪

こちらもようやく雪がふりました。

34日も雨が降らないなど、空気も乾燥や、畑に混ぜた枯葉の腐敗も進まず
気になってましたが、一安心です。

この休暇は天気悪いですが、先日出張した時に乗った御殿場線沿線の梅が6分咲きくらいだったので
旦那の道楽だけではストレスが妻に溜まっているはずなので、頑張って花見してきました。
これで、他の日は遊べるぞ(笑)

で、雪がいっぱい降っているので寒いですが一日外で整備、セッティングしました。
このような天気の日でも無いと研究も進みません。

今回はスコルパのリヤタイヤの点検です。
エア圧をセクション用に落とすと、エア圧が保持できません。
バルブからエアが漏っているようですが、この車両はチューブレスかチューブなのかもわかりません。
一度開けてみることにしました。
開けるにしても、今までの骨董車両と違って薄いディスクやらが付いていてデリケートな感があり、
今回は朝から、木枠を先ず製作しました。。

c0136877_17434334.jpg


ノコギリ、トンカチで簡単にできました!
使ってみると、いいですね。。道具を作ると人間に生まれてきたなぁ・・なんて妙に嬉しい瞬間です。

で、早速タイヤをばらしてみると、チューブが入っていませんでした。
tysはチューブ入りのハズですが、またも超初期のロットは違うのでしょうか?謎は深まります。。
で、バルブを外すとこんな金属タイプのバルブが出てきました。
c0136877_17464748.jpg

バイクのチューブレス車両は初めてなので、正直何が正しいのは分かりませんが、
左は近所のガソリンスタンドでいただいたバルブです。
4輪、2輪兼用との事で、今回は、これを装着してみます。
右のヤツをスタンドの人に見せると、アルミホイルとかに良く付いてますね・・ってコメントいただきました。
まあ、いいか・・

で、問題はチューブレスだとビードを上げるのに短期的にエアを入れたくなります。
こんなこともあるかと、コンプレッサーを最近車庫のそばに配置しておいたので、一気にエアも入れられました!
よくポン!っていってビードが上がると聞きますが、ポン!・・・ポン!と2回の音とともに
タイヤがパンパンになりました。やった!簡単な事に感嘆!です。
チューブが無いと失敗も無くて最高♪

順調に作業が進んだので、追加作業で燃調も。
ちょっと前にA級先生にスコルパに乗っていただいた際に瞬間的なトルクの出かたが弱い(当然か)事を感じたので、微調整です。
ジェットの調整などで、仕上げました。マフラーの排圧は今まで以上で、期待できそう♪
c0136877_175776.jpg


これもテキパキ終わってしまったので、部屋に戻ると妻がチーズケーキとやらを食べたいと言うので、
雪も止んで道も少し乾いていそうなのでGTの慣らしついでにケーキ屋へ。
しかし、GTはけっこうジェット大き目、暖気少なめで出かけたので、危なかった・・
家の前の坂を下って、平地から加速しようとしても、ン・ボボボ~って感じでエンストしそうでした。
瞬時に燃料コックをOFFにして、騙し騙し走って少したってからコックONで、何とかカブリを脱出。
寒くて白いのか、油が濃くて白いのか分かりませんが、白煙の軌跡とともにケーキ屋さん行脚完了です。

明日は晴れる?との事なのでスコルパで久しぶりに練習しよう!と考えてますが、
3月頭にはまたツインショックの大会が有ることを発見、またRSで練習したほうがいいのか・・スコルパか・・・
先ずはスコルパのセッティングの確認を優先しましょ。
[PR]
by yoshida914 | 2011-02-12 18:07 | TYS125 | Comments(8)

新年四方山話2

1月30日にはツインショックの大会があります。
そのため、16日にはRSに乗り換えて、マシンに慣れておく必要がありそうです。
ちょうど有る方のド級マシンもシェイクダウンなので、いい機会です。

有る方のマシンはどれもこれも綺麗なので、私もRSの錆びかけたボルトを少しだけ化粧することにしました。
っていうか凄く寒いので、外での作業は敬遠しただけですが(笑)

c0136877_217078.jpg


本処置をしている間には時間ができるため、体を動かすために
先日の開墾場所に米糠を撒いて、土に栄養を。
ついでに更に鍬を入れて、エリアを広げました。ハアハア・・

さて、RSの部品ですが、下地処理など手抜きばかりなので、なんとも中途半端な結果です。
美観対決の結果は見えているようです(笑)

スコルパはそのため、今月は是にて休息です。
休息の前に、昨日いつもの場所に練習しにいきましたが、
その際に、国際A級のお兄様とマンツーマンで練習する機会に恵まれました。ヤッター!
A級先生は退屈だったと思いますが(笑)、私は最高でした。
日ごろから疑問だった箇所も教えていただき、頭も体も納得しながら練習できました!!

【ポイント】
 1.スタンディング
  ①見つけるのが上手い
  ②ステアに前輪を置く場所について
  ③半クラで、前輪荷重を維持

 2.リヤホップ
  ①クラッチ、チョン!のタイミング
  ②レバーへの指のかけ位置

なんだか、よくわからないメモかもしれませんが、いいんです。備忘録ですから♪
A級先生にも私のスコルパに試乗してもらい、ダメは貰いませんでしたが、
見ていて、ダメな箇所が分かったので、修正箇所を脳に刻みます。

A級先生の車両にも試乗できたので、その際に良かった点も記憶。
うむむ・・・
c0136877_2124434.jpg

A級先生はRTLですが、とても乗りやすかった。
トルクの出方、フロント、リヤブレーキの効き具合、リヤの浮かせやすさ・・すべて良かったです。
RSとスコルパを今月は乗り換えますが、スコルパをしまう前に、キャブだけは
感覚を忘れないうちに、セッティングを変更。

うーん、スコルパもだんだん仕上がってきたかな・・・

A級先生、ありがとうございました!
[PR]
by yoshida914 | 2011-01-10 21:29 | TYS125 | Comments(4)

さらに調整!

わいわいには参加しませんでした。
まだ、セッティングで納得のいかないところが多いので、
参加したらストレスいっぱいになること間違えなしなので、不参加です。
誘ってくださった皆様、ごめんなさい・・・


で、今回は・・・
 ・クラッチの繋がり方
 ・サス
の調整です。朝一番で久しぶりにGTで白煙祭りを行ったあと、作業開始です!

そうそう、ガードを外したついでに、デベソとやらも削りました。
あまりステアしないから(笑)、ぶつける事は少ないですが・・

なんといっても半クラ域が狭いのに加えて、最後の繋がりはパン!と吸い込まれるように
繋がるので、下手な私には乗りにくいです。
アメリカからTTRのクラッチのハウジングからプレートから一式格安で中古品ゲット。
構造を研究・・・

で、早速実践・・・
c0136877_1621974.jpg

フリクションプレートに少しアイデアを盛り込んでみました。
最終的に組み上げる際には、クラッチスプリングのプリロードも調整。

ステア前でパン!と繋がる感じもできました。また、半クラ最後の最終ミート時も
以前より、格段に穏やかミートが可能になりました。(←コソ練時の自己評価です)



サスは調整してもリヤが上手くセッティングできません。
このバイクはフロントに対して、リヤサス負けてるかも・・・
と、途中で勝手に納得して、作業やめました。もう少し戻りを速くしたいんだけどなぁ・・・
[PR]
by yoshida914 | 2010-11-08 16:32 | TYS125 | Comments(6)

鍛冶屋さん

毎週改良をすすめていたスコルパですが、
今週は海外に発注していた部品が到着しなかったので
自作改良に挑戦です。

久しぶりにDIYフルセット(サンダー、ドリル、バイス、溶接機)を段取りして作業開始♪

今回はステップの改良です。見た目小さいステップでしたので、改良計画・・・
相模川でのスコルパ先輩方から話を聞いていると

「ステップの溶接はもう取れた?」

なんて、驚く情報を聞くことができました。確かにショボイ溶接なので
取れることがあったようです。
c0136877_18554473.jpg

私の溶接もショボイですが、練習練習・・

スコルパはモンキー並みに社外品があるので、買えばそれまでですが、自作します。
ノーマルのステップのショボイ溶接をカットして、踏み代形状を変更。
面積を大きくして、再度本体に溶接。団子溶接は少し進歩したようですが、詳細は現物をみてね(笑)


せっかく鍛冶屋さん道具を出したので、以前より改良したかった自作工具を新たに製作。
RS用のリヤサス分解工具です。

以前は建設工事用の寸切りを利用してましたが、けっこう使い勝手が悪かったので、
得意のパンタグラフジャッキに残材金属を溶接して製作。
c0136877_1982493.jpg


使い勝手はベリグッドです。力があるので、あっという間にバネを圧縮。
今後の活躍に期待です♪
[PR]
by yoshida914 | 2010-10-17 19:13 | TYS125 | Comments(4)

改良して練習!

なかなか乗りにくいです。

やはりクラッチの繋がり方が唐突なのとスプロケが合っていないので
セクションでは悔しい思いをしそうです。

早速、油圧クラッチ、スプロケットを手配しましたが、
初期型の減速比などはその後と異なるとか、いろんな情報もあり
少し苦労してセットアップです。

で、今日は5時に起きて練習エリアには6時からの朝練で臨みました!
一番乗り!かと思いましたが、1名本気で練習されてる方がいらっしゃいました。
30分ほど練習してサッサと帰宅されてました。サスガ!

c0136877_18543934.jpg


私は改良箇所の確認で緩く練習。
ハンクラッチはやりやすくなりましたが、パン!とクラッチをつなぐケースでは
戻りが遅すぎます。
油圧クラッチのセットの取り説の通りに組むと私の車両ではダメです。
初期型はクラッチアームの長さも異なり、いろいろ違うことが影響しているようです。

そうこうしているとブルドンさんが来られたので試乗してもらいました。
やはり同じ感想でしたので、その場で改良!
再びブルドンさんに試乗していただいたところ、良くなった!とのことです。
難しいなぁ・・・

と、ほとんど工作をしていたら、久しぶりにとーさん、TYあらいさんも登場で、
賑やかになってきました。
c0136877_190068.jpg

あらいさんのもTYSなので、乗り比べもして、いろいろセッティング詰めていきました・・

c0136877_192224.jpg

セクションは上級者が多いので、セッティング半ばの私は苦労が多かったです。
壊さない程度に練習を。。
ここはやぶ蚊が多く、大変でした。とーさんが親切に私を吸血中のやぶ蚊を
ぶったたいてくださいました。その瞬間、私の目に星がチカチカと・・
何か感情が入っていた!?

移動して、怖くないセクションの練習。
砂地でのターンはディフィカルト。。皆さん苦労してました。
c0136877_1935146.jpg

最初にクリア!

c0136877_1951585.jpg

粘りのブルドンさん

c0136877_196385.jpg

GASGASは久しぶり?のとーさん。

TYSはマダマダ仕上がってませんが、10月からはツインショックの大会もあるので
そろそろRSにシフトしなければいけません。
遊びも忙しいなぁ・・
[PR]
by yoshida914 | 2010-09-26 19:11 | TYS125 | Comments(10)

新入り乗り始め♪

新入りです。

c0136877_21295988.jpg


あまり新しいバイクには興味が無かったのですが、
先に行われた世界戦の観戦で、世界のライディングに触れて感化された(笑)のと
TL50での練習だといろいろ守り、考えながらの練習で、練習自体に集中できない
場合もあったので、ちゃんとしたマシンを検討するようになってました。
それと、新しいバイクに乗らないと、この先ツインショックを弄るさいの方向性もみえません。

選択肢はいろいろ有るのでしょうが、私の場合は量産バイクのエンジンが載っていて、空冷。
混合2stは面倒なので、あっという間にご存知、本マシンに絞られました。

生産もとの経営状態でパーツ供給に不安もありますが、今まで所有したバイクで
パーツ供給に安心して乗れるバイクなんて所有していなかったので、これはネガティブ要素には
なりません(笑)

といっても物件はかなり少ないので、探すと困ります。

埼玉、大阪、新潟と物件を見つけることができました。
大阪の物件は黒山さんところでチューニングしたバイクで結構な価格でした。
チューニングは自分に合うように自分でするものと決めてますので(笑)、この物件はパス。

まずは埼玉の物件をチェック。
埼玉は単身赴任先から自宅に帰宅する道中なので好都合でしたが・・・
絶好調!と広告には書いてありましたが、エンジンもアイドリングせず、メカニックはいい加減な説明をするし・・・で、パスです。
決め台詞は【レーサーなのでアイドリングは殺してあります】とお店の人に言われました。
嘘つき!

なので、もう1台は新潟にあるそうなので、7月の忙しい時期に日帰りで見てきました。
ここの物件で気になってたのはフォーク、ディスクがSY250と同様のバイクになっていることです。
タンクのデカールも良く見るTYSと違います。フェンダーも違う。
初期のモデルとの事ですが、いいパーツを使っているモデルのようなので、
心の中ではこれかな・・・と決めてました。

しかも専門店なので他にもトライアル車があるので少し安心。
c0136877_21374017.jpg


仕事も忙しかったので、7月初旬に契約、引き取りは8月中旬くらいになりましたが、
めでたく当家につれてきました。
整備も何もしないでいい事と、その他暴挙とも思える行動で、購入金額を負けていただきました(散財・・・)
c0136877_21415113.jpg


単身赴任から戻るまではトランポ内で放置しておきましたが、
最近メンテしてみました。
エアクリーナーは驚くほど汚れてました。
アイドリングもいまいちなので、キャブ調整でベリーグッドに。

フォークのダストブーツ、インシュレーター等はすでに新品を準備できたのでOK。
リヤフェンダーも絶版でしたが、運よく新品(しかも本物)を入手できたのでしばらくOKでしょうか・・

で、明日は師匠と早速の練習予定。
ですが、先ずはコッショリ試走。サスの調整も最新型は細かくできるので、
本日、ちょっと朝練してきました。。。


感想は。。
 ・リヤタイヤイマイチ(ミシュランでは無い)
 ・レスポンス遅い
 ・ハンドル低い、幅も測定してみよう。狭いかも。。
ここまでは×でしたが、さすがに新しいからいいところは多いです。
 ・4ポッドブレーキは良く効く。
 ・サスもストローク十分。ただし調整後の評価です。調整でかなり評価かわります。
 ・何もしないで曲がる。(つまらない。。)

いままでは重いバイクなので、V字バランス時に筋力をゆっくり使う機会がおおかったのですが、
このバイクは筋力を瞬間的に使うライディングが合いそう。

c0136877_21541267.jpg


さあ、いろいろな技術をこのバイクから教えてもらおう!

TYS、これからヨロシク!
[PR]
by yoshida914 | 2010-09-11 21:57 | TYS125 | Comments(8)