914馬鹿夫のバイク道楽♪

リヤサスペンションの見直し

土曜は大雨、日曜は突風でした。。

以前より実験したかった本件ですが、材料も揃ってきたので
思い切って実施することにしました。

実施する前に、サスを寝かした場合の効能を机上で計算、図解もしておきましたが
期待する内容になりそうなので、手術です。

土曜は大雨の降る中、車庫で、新たにサスを取り付ける部分の墨出し、加工です。
結構大変。。。

位置決めて、φ12mmの穴をフレーム部に開けるのが大変です。
ドリルで3→6→10→12mmと徐々に拡大です。

安全管理としてはやはり大きな穴をあける際に、トルクで手を痛めることです。
仕事での事故報告などで、大きな穴開け作業で、骨折した事例も聞いてます。
穴が開く瞬間に、ググッ!とドリルごと持っていかれるんですよね。。

で、今回は大丈夫でした。。

次にサスを取り付けるロッドにダイスでネジ山を付けるのがさあ大変。
M12のネジ山つくりは土曜、結構寒かったですが、汗かきました。
バイスが可愛いサイズなので、しっかり押さえてくれません(涙)

でも、なんとか装着できました。。
c0136877_18415240.jpg


あとは、ロッドを溶接すればOKです。
でも、かなり疲労したので、明日にしまーす。

で、日曜日。
朝はGT(笑)
c0136877_18465761.jpg

鎌倉には多くの寺社仏閣がありますが、車だと行きにくいところがほとんど。
バイクって便利。いろいろ行けそうです。
今日は強風でまっすぐ走れませんでした!
そうそう、朝海岸線で信号待ちしていたら、反対車線から来たS600、800の方々に
指刺されてオオーGT!と指摘されました。こちらからするとオオS!なんですが(笑)

帰宅して朝食時にメールが1京都さんからきてました。秘密の打ち合わせをしてから
TL50の作業にうつりました。

既にみなさま、ご存じのとおり、本TL50の状態はかなりいろんな部品でくみ上げてます。
その際、スイングアームとフレーム幅の問題で、サスがハの字で設置されていて、
当然、スイングアームの運動時に、若干抵抗になっていました。
ですので、今回はフレーム側を幅広にしてます。(上の写真で白いカラーも入れてます)

溶接は団子溶接のプロですから安心です(笑)
しかし、ここの溶接が取れた際の被害を推測すると結構怖いです。白サスのトップが
私の腿を直撃する可能性もあります。
その心配で、長い間着手してなかった理由の一つです。
で、私の団子溶接技術でも安心できる改造方法を思いついたので、今回は実施しました。
少し重くなりますが、安全優先で!

で、できましたー♪
c0136877_195560.jpg

結構、傾斜しました(ニコニコ)

マフラー側は相変わらず、解決してないので・・・
c0136877_1963248.jpg

古いロッドも残してます。まだ戻れます(笑)
マフラーのいい形状変更方法が思いつかないので、どうしよう・・・問題です。

マフラーも外して、両側白サスのテストもしましたが・・・・
固い!
白サスももう少しイニシャルロードを下げる方法を検討しないと・・・問題です。

なかなか簡単にいかないなぁ。。
正直、手術中に、何処までやるんだ!?・・・なって考えてしまいましたが、迷わずに、行けばわかるさ!の
精神で乗りきりました。

問題は残りますが、この状態でバイクを押して、サスの動きを確認すると、前より全然いいです。
確実にストロークの増加感、腰が有る感もでてきました。
疲れ果てていたので、実走はしてません。

これで、ゴツゴツロック、河川敷も戦闘力アップでしょうか。
このリヤサスの改良が完了したら、今度こそTL50の改良は終わりかなぁ。

もう一息だ、がんばるぞ!!
[PR]
by yoshida914 | 2009-04-26 19:13 | TL50 | Comments(9)
Commented by 1京都 at 2009-04-26 20:20 x
こんばんは
二人の秘密の件(笑)実現した折にはよろしくお願いしますね。

ついにレイダウン実施ですね。
ロッドにM12のねじ切りは大変だったでしょうね。
私ならロッドにM6でタップを立てて大きめのワッシャをボルト止めして抜け止めにするでしょうね。

ツインショックの場合マフラーの処理が大変ですね。
TL50にこだわらなければバイアルスの三角マフラーを付けると言う手もありますけど。
こだわるのなら前部のマフラーのサスに干渉する部分を切り取って
新たに鉄板を当てて溶接するしかないかもしれませんね。

白サスが堅いようですがなんならTLR200のサスをお貸ししましょうか?
かなり柔らかいと思いますよ。

ようやくXEのお色直しが終わりました。
最後の最後まで銀色の呪いに祟られましたが妥協して完成です。
キャブセッティングをしたかったのですが今日は一日雨で出来ず
お楽しみは先延ばしとなりました。
Commented by 1京都 at 2009-04-26 21:17 x
スプリングを詰めるの大変ですので
ジャンク扱いの安いTLR200かJD06のリヤサスを購入して
そのへたったスプリングと白サスのダンパーユニットを組み合わせれば
良い感じになるかもしれませんね。
Commented by yoshida914 at 2009-04-26 21:36
1京都さん、コンバンハ!

M6でタップ!!ですよね~。実は・・
マフラー側のロッドを見ていただけると、私もその案で最初行こう!と
思ったのですが、下穴用のキリの刃がいま一つで、全然穴が深くなってきれないのです(涙)
なので、涙を飲んでM12のダイスを手に持ちました(大涙)
M6の案は刃の減っていないキリを入手したら、今のM12のロッドより短く加工して具現化できそうなので、楽しみにとっておきますね(笑)

トライアル車輛は本当にあのマフラー回りのデザインはキツキツですね。。
いつもそうですが、TL50の手術は本当に大変です。
【ポン付け】と言う言葉はTL50の歴史には殆ど無いです・・・

Commented by yoshida914 at 2009-04-26 21:36
マフラーは1京都さんの案で検討してみます。
一度タイヤを入れ替える際に、中古TL50マフラーを加工した際に
溶接で穴だらけになったので、ろう付けも準備してみます。

白サスは、イニシャル調整の部分がありますよね、一度サスを分解して
イニシャル調整の谷部を深く加工し直して、どうなるか実験してみます。
それでもイマイチだったらTLRの件、よろしくお願いします(ペコリ)

塗装終わりましたか!TLのブログなどで機会を見てアップお願いします!
キャブセッティングということは、エンジンも何かいじられたのかしら・・?
Commented by yoshida914 at 2009-04-26 21:39
1京都さんの二度目のコメントも有りですね!
どちらにせよ、一度サスをバラス必要ありですね、GW中には何とかなる手術内容かもしれません!

他にもアイデアあれば教えてくださいね!
さらに、セクションで減点をへらしますよ~♪
Commented by 1京都 at 2009-04-26 23:08 x
XEはお色直し前に試走したところ燃調が強烈に薄くプラグが灰色を通り越して黄色になっていました。
キャブをばらしたところ油面が2ミリほど低く内部も腐食がひどかったので
油面を規定値にしてキャブをつけ置きタイプのキャブクリーナーで洗浄し
今日エンジンをかけてみました。
今日はアイドリングと軽くスナップした程度ですがプラグは真っ黒けでアイドリング不良状態でした。
ですから最初からキャブセッティングのやり直しが必要みたいです。

イニシャル調整の1段目の谷間を深くしたサスを以前使っていましたが
いざ2段目に上げようとする時フックレンチでは回らないんですよね。
サスを取り外してスプリングを縮めておいて調整する必要がありましたよ。

そうだ、うちに中古の白サスがあります、これなら多少へたっているのでちょうど良いかもしれません。
あまり気が進みませんがyoshidaさんの新品の白サスと交換しても良いですよ。
yoshidaさんのためですので涙を飲んでお受けしますよ
Commented by ぷーたとうさん at 2009-04-27 01:28 x
yoshidaさん、こんばんは。
何やら1京都さんと悪巧みをしているようですね。(笑)
しかしTL50の進化は止まりませんね~。
我が家はミロクで遊んできました。
久しぶりのゴツゴツロックセクションは楽しそうでした!?
そうです、今日は奥様デーでしたので、
私は姫の御付でした。
今度進化したTLで妻君と勝負してやってくださいね。
Commented by yoshida914 at 2009-04-27 22:29
1京都さん、こんばんは!

XEの燃調はずいぶん極端な結果ですね。
結構乗らずに保管されていたのでしょうか?

サスのイニシャル調整の谷間を深くする案は結構名案!と思ってましたが、既に実施済みとは驚きました。こんな事考えてる人は少ないと思ったんですがねー(笑)

中古の白サスですか!既に私のも中古ですが、GWの実験には丁度いいので、もう少し悪あがきしてみますね!
Commented by yoshida914 at 2009-04-27 22:35
とーさん、こんばんは!

そうです。1京都さんと悪だくみ!です。
1京都さんもTL50を探しているそうです。ちゃんとセクションを走れるようにするまでは大変なので、止めている所です(嘘)

奥様は復帰でいきなり入賞ですから凄いですね。
それにしてもミロクは入水セクションまであったのですね。怖いなぁ・・

以前ミロクで試合を見ていた時はTY250なども参加してましたが、
まだ参加していたのでしょうか・・?
ツインショックにはきつい大会かしら・・?
<< 鉄は熱いうちにたたく! 盛り沢山♪ >>