914馬鹿夫のバイク道楽♪

試運転継続

引きつづきスコルパの試運転です。
ノッキング対策で、圧縮を少し落とす事と、燃調濃いめ、油温対策で臨みます。
結果はかなり良くなってきました。
燃調濃いめにした結果、トルクも増大。乗るたびに特性が変わっていくため
乗りこなすのは先になりそうです。
c0136877_19131477.jpg
TL50以来久しぶりに油温計、自作クーラーを装着です。
油温は本日最高100度程度。20w-50と固いオイルなので70-100度当たりでいい吹け上がりです。

そのおかげで2度吹かしの2回目でいつものつもりで乗ったら、棹立ちになりました。
c0136877_19203292.jpg
そしてもりもりさん。ターンからの根っこステア?です。
写真でみると大した事ないでしょう?
c0136877_19234177.jpg
それと、今日はスコルパ入手されたoさんに140シリンダプレゼント。レストア頑張ってくださいね。
変わったハーレーに夢中のoさん。

c0136877_19271734.jpg
私のもまだまだ調整は続きそうです。。



[PR]
# by yoshida914 | 2018-05-20 19:28 | TYS125 | Comments(3)

限界チューン

メッツカップでは良い結果でしたが、乗り方も変化してきたため
更にチューニングしてゆきます。

テスト運転で30分に満たない時間回したエンジンを
車体に載せる前に再度分解して、当たりの確認をしてみます。
c0136877_19124296.jpg
                   やはり首振り方向で当たりが強いようです。

本当であればロングストローク化したいのですが、限界ボアのため、
首振り方向に力がかかってしまう傾向が強いです。

その前に付いていたシリンダーと見比べると
c0136877_19194895.jpg
これは酷い状態です。擦れ傷が激しく、ホーニングも無くなってピカピカ状態になってました。
写真は無いですが、ノーマルシリンダーは首振り方向も傷が無く、とても状態良かったです。
c0136877_19222588.jpg
                これでが、比較したシリンダー群です。

ノーマルがベストですが、せっかくクランクケースも削るまで手をかけたので、再度この限界エンジンを組んで
車体に載せて禁断のパワーを味わってみる事にします。

c0136877_19252076.jpg
                         載せ替え前


c0136877_19252642.jpg
                          載せ替え後


基本的に大変な作業ですが、朝からお昼前に載せ替えは完了です。上手になりました(笑
ここで不思議な事が。
燃調が合わないのです。
前のエンジンより、スローもメインも大きいので行けると踏んでいたのですが
この考えは逆で、双方を絞る方向にしないと、綺麗に回りません。
なぜか考えると、前のエンジンはハイカムで、今回はノーマルカムです。
それ位しか考えられません。
4輪の古いインジェクションもハイカムに変えると燃調が追いつかない事があります。
これから実走で燃調もさらに詰めていきますが、現在の考察はこんな所でしょうか・・・

あと、もう一つ問題が。
リヤブレーキがエア噛みしました。
リヤ回りを取り外して、仮置きしておいた方向がダメだったようで
エア抜きが大変なリヤブレーキ、これは嫌な作業ですので、今回はエンジンに集中することとして
後回しです。チッ!

で、本日いつもの河川敷に持ち込み試運転。
c0136877_20580757.jpg
前に進むよりも上に向かう特性になりました。
アクセルの開け方次第ではノッキングも発生。
ヘッド燃焼室も削って容積稼ぎましたが、それでも発生します。
点火時期ももう少し遅らせる必要がありそうです。遅らせても現状レスポンスも良すぎて
低速ターンでギクシャクするので次回調整します。

で、前に進むよりも上に向く特性になって、リヤブレーキが効かないのは大問題なのでエア抜きです。
昨晩寝ながら考えて、マスターシリンダーがさかさまに付いているが故にエア抜きしにくいため・・・
c0136877_21024267.jpg
バイクを逆さにすれば簡単に抜けるのでは!?と考え実践です。
結果・・・
数秒で抜けました!!あっという間にカッチリリヤブレーキです。やったw

さ、これから少しずつセッティングをしてゆきましょう。






[PR]
# by yoshida914 | 2018-05-03 21:05 | TYS125 | Comments(2)

メッツカップデビュー戦


今日はもりもりさんのデビュー戦です。
私はスコルパ現仕様の最終戦になるかも・・の予定で参戦です。

さすがにGWでアクアラインに乗る前から大渋滞で
これはやばいと、都内下道内陸ルートでちょっと遅刻で到着です。
あー疲れた・・・

もりもりさんは既に到着(フェリー+自走!)、それと先日河川敷でお会いした
346さんも参戦です。

で、もりもりさんのデビュー戦はいかに?
フルーツ村のセクションは土が多く、今回のコースもとてもビギナーには向いてました。
いつもの河川敷と比べるとヒルクライムが有るので、未経験だと怖いかな。。。

c0136877_17314158.jpg
メッツのスタッフに助けてもらいながら再スタートに苦戦中!
c0136877_17331288.jpg

何とか登りました!

c0136877_17341291.jpg

ここは私も初めて。癒しの水場です。力入ってますね。

c0136877_17354823.jpg
                 そしてセクションアウト。エンストしたから5点!


10時前スタートで13時40分くらいまでかけて20セクション完走です。
クリーンも1か所ありました。
バイクも形は変わってません(笑

アドバイスの内容はいっぱいありますが、クラッチワークを身に付けて
エンスト5点を先ずは直しましょう!
バタ足でもいいので、兎に角3点でアウトしましょうね。。
目標に向かって更に頑張ってくださいな。。
c0136877_17534453.jpg
                   ベストショット

で、私の方は夏向けに再セッティングしたところ、バッチリでした。
スペアホイルに付けていたスプロケットなので減速比はちょっと低かったかな。
あとは今回初めてハイオクガソリンでした。私のスコルパはトルクで走るシーンで
ノッキングが出るケースがあるのですが、ハイオクのおかげで1回もノック音を聞く事は
ありませんでした。

そして結果は・・・

c0136877_18064649.jpg
からの
c0136877_18053110.png
準優勝でしたー♪
346さんは3位だったので一緒に回っていたら精神戦で楽しかったかも・・・



c0136877_18333821.jpg
そして次の仕様へむけて・・・






[PR]
# by yoshida914 | 2018-04-30 18:10 | TYS125 | Comments(2)

スコルパ調整

先週から油面調整したスコルパで練習に臨みます。
が、並行して製作しているスペアエンジンが組みあがったので
火入れテストも前日に行いました。
ピストン-シリンダーのクリアランスが広いキットなので
オイル上がりの白煙が無いか心配です。。

c0136877_18092526.jpg

で、この状態で始動(wしてみると。。
超静かなエンジンです。改造前は結構バリバリうるさいエンジンだんたのですが
静かな音でスムースに回転してます。
マフラーからの白煙、オイルの香りも無くいい感じです。
とはいえ、まだまだ信じられないのでもう少し試運転してからの移植計画を図ります。

で、日曜は練習会です。
もりもりさんとコロッケさん(二人の名前並べると食卓しか思い浮かびません)が練習したいとの事
いつもより早めに河川敷へ。。

c0136877_18400411.jpg
もりもりさんはイーハ目的の練習との事、2007年の自分を思い出します。
是非頑張ってほしい所です。
セクション作りましたが、ステア?で大転倒、早速マーカー有の緊張感?でしょうか。
この壁は早く乗り越えてほしい所です。
兎に角、本番まで草大会をこなして、現地で楽しんでもらいたいです。
(来週はメッツカップありますよー)

c0136877_18560106.jpg
c0136877_18563534.jpg
コロッケさんも乗れてますね。


で、皆様には自主練で生かせるよう、河川敷のいろんなセクションを紹介ツーリングです。
c0136877_18453026.jpg
ここは大ヒューム管エリアです。
ご無沙汰?のとーさんも初めての場所。

RTLの方や初めてお会いする346さんも交わり
久しぶりのワイワイ練習で賑やかです。
そうそう346さんは私が車でレースしていたころ、からずっとレースを継続されている方で
共通の知り合いも多く、久しぶりに車の話ができました。
私以上のすごいのめり込み具合で、一般の方とでは会話が成立しない内容も
この方とは普通に会話できます。
私のストックしている貴重な69-Sの部品もこの方なら
活用していただけそうです。譲ろうかな・・・

で私のスコルパは先週よりかなりいいですが、本調子ではありません。
限界燃調を冬で調整しており、夏場は燃え切りません。
帰宅してから再度調整で及第点。
また、私のライディングも日々変化してきており
トルク重視で点火時期も調整してましたが、それも少し戻しました。
かなりレスポンスも良くなり、車庫の中では過去最強になった感もあります。

さ、来週の大会はスコルパ本調子で戦えるかな・・









[PR]
# by yoshida914 | 2018-04-22 19:00 | TYS125 | Comments(8)

久しぶりの伊豆ミーティング他

みなさん、お久しぶりです。(w
今回伊豆ミがこれも久しぶりに開催されたので参加してきました。

TL系?のバイクで保安部品付をすでに所有していないので
初めてスコルパに保安部品を付けて参加です。

最近久しぶりに何処かのツートラ参戦でも・・と思うところもあり
半年前から保安部品探しから初めていたためタイミングはグットでした・・
c0136877_11470027.jpg
今回初めて耐震バースでの合流です。
トイレを探すと古い建物の古いトイレでしたが
綺麗に維持されていて思わず撮影。

到着順位は多分1番、その次にシダックスさんでしょうか。
海を見ながら釣り話をしていると
他の方々は別の一角に集合してました。
で、今回のニューフェースはもりもりさん。河川敷で知り合いになりデビューです。
c0136877_11521327.jpg

さっそく囲みで寸評会。
調子の良いバイアルスです。

その後宿へ移動して、馬場の平で遊ぶ予定でしたが
私のスコルパは久しぶりに動かした事もあり、キャブ不調で宿で留守番。
ジョラスさんの車で移動させていただきました。ジョラスさんありがとうございました。


c0136877_11570848.jpg
今回の宿はこんな感じでした。
都合で私は日帰りでしたが、昼食時含めてよもやま話で盛り上がり、
特に走らなくても楽しかったです。

で、不調だったスコルパは翌日チョコチョコ調整して復旧したと思いますが
これは未だ過渡的な姿で、家ではスペアエンジンを入手し、
大がかりなドーピングを行ってます。

c0136877_16401725.jpg
イギリスから輸入したキットを組み込んでます。
取説も何もついておらず、いい加減なキットです。クランクケースも削らないといけないのは解ってました。
削った量はこれくらいです。
カムチェーン側とシリンダー側の隔壁がこんなに薄くしないとシリンダーが収まりません。

それとシリンダー収まったのクランクを回してみると
周期的にカツ、カツ音がします。
一所懸命干渉箇所を探すと
c0136877_16443764.jpg
スリーブがクランクのバランサーと当たっているようです。
このマーキング箇所も削りました。
これで組み上げ時の問題は無くなったように見えます。

気になるのはシリンダー、ピストンでクリアランスがとても大きいようで
組む前に行きつけのスーパーカーの工場長に現物を見てもらい
大丈夫でしょうか?と確認すると
昔のフェラーリもこんなもんだよ、、って言われました。
うーん、リングで持たせるような感じですが大丈夫かな、と思ったので
スペアのエンジンで今回は組んだ次第です。

来週あたり車体に載せず、慣らし回転させてみようっと。




[PR]
# by yoshida914 | 2018-04-15 16:53 | TYS125 | Comments(6)