914馬鹿夫のバイク道楽♪

鷲ヶ岳参戦3

いよいよです。

今回の参加者は168台。
クラス分けは上級者で2クラス、あとはPre75とエンジョイクラス。

私はビギナーでは無く、エンジョイクラスにエントリー。
Pre75クラスはセクションもエンジョイと一緒。マシンも弩級の英車以外は
いつものツインショックが混戦しているので、どちらのクラスを走行しても
良さそうな感じも受けました。

c0136877_20343876.jpg


TLメンバーと同時スタートしましたが、
さっそく迷子になり、寂しさもありましたが
日が高くなると、灼熱の天候になるので
いつもの早回りで、どんどん走ります。
途中手を振ってくれるおじさん(TL250)にもお会いし、
近寄ってみるとミタニのおじさんでした。
以前のトラカブ時の事もあり、記憶していただいたようです。

10セクション、2Lap。
難易度はほんとに適切で、オールクリーンは可能な感じ。
暑さで集中力をどれだけ維持できるかな。。。
と、暑さによるメンタル戦のパターン。

1セクションを走って感じたのは、
今日は体が良く動きました。
ターンも古き良きV字バランスは行わず、直立ターンで
何があっても立ってる感じで走行。

途中までオールクリーンペースです。
セクション下見をしてると、ほぼ同じペースで走行する
カワサキのツインショックおじさんと仲良くなり、
その後2人で下見、移動も行うようになりました。
そのおじさんはお上手で、心の中で仮想ライバルとさせていただきました(笑

2Lapも完了、おじさんに減点数を聞いたところ、4点との事。
なんと私は5点なので、優勝は無いな。。。と落胆。
とはいえ、一緒に走ったので記念撮影を。
c0136877_20471571.jpg


二人とも限界の戦いをしていたため、仲良く途中でガス欠寸前になり
思い出深いセクション回りでした。

あとは、結果発表待ちですが
さすがに帰路を憂い、いつもの早帰りとしました。

あとはTL125 バイアルス イーハトーブ 書きたい放題・聞きたい放題の通り、
驚きの優勝!で結ぶ事ができました。

結局、カワサキのおじさんはPre75クラスだったんですね。
久しぶりの優勝で、当然うれしかったのですが、
タラればを言うと、Pre75クラスの順位、減点数を見たら
 1位 カワサキのおじさん 4点(ワークスKT)
 2位 ミタニのおじさん   6点(TL250)
でした。

こっちに参戦したら優勝はできませんでしたが、
この順位に割って入る結果だったんですね。。
トライアル界の歴史を作った方々と、競えるなんて
いい夏の思い出でした。

今回もRSガンバリました~
c0136877_2124232.jpg

[PR]
# by yoshida914 | 2016-08-11 21:02 | RS200TF | Comments(2)

鷲ヶ岳参戦2

眠りの浅い夜が明けました。
c0136877_19202455.jpg

皆さんはテント、私は車中で宿泊でした。

昨日の宴の後が残ってます。
RSのハンドルにかかっているのは、入浴時の濡れタオルを
干していたものです。
c0136877_19251989.jpg


過剰摂取したせいか、朝食時の表情は
心なし重い表情にも見えますが・・・
c0136877_19282293.jpg


朝食スタイルも様々。きしゃんは一人淡々とお湯を沸かして
コーヒーでしょうか?
c0136877_19313489.jpg

私は朝起きて、スタッフ受付のそばを通過したとき、
先着の入れたてコーヒーをご馳走になってしまいました。
朝食は真さんからおにぎりをいただいて(若狭のTさん経由で)、
完全に皆さんに、生かされている感じです。

で、朝食も終わるといよいよミーティングで
気持ちも更に高揚です。

どんな大会になりますか・・・
[PR]
# by yoshida914 | 2016-08-11 19:36 | RS200TF | Comments(0)

鷲ヶ岳参戦

久しぶりに参戦です。
少し遠いのですが、中部、関西のTL仲間にも
お会いしたいので、遠征です。

道中、新東名で程度の良いポルシェが運送されてました。
うーん、カッコイイな。見れてラッキー!
c0136877_20382198.jpg


400kmを超える片道ですが
新しいトランポの足回りがワゴン仕様なので
乗り心地も良好、移動の疲労は少ない移動です。
道路の継ぎ目で、ほかの1BOXが3回くらい跳ねている個所を
Newトランポは1回跳ねるだけで通過しているので
疲れは1/3程度になるのでしょうか(笑

現地に到着すると
きっしゃんが先着。次に私、その次は若狭のTさん。
その後は忘れましたが、日差しが強く日陰なしと
大会は過酷な環境になるな・・と想像できます。
c0136877_20472897.jpg


さっそくきっしゃんから乾杯のお誘いもあり、
近況報告、明日の言い訳(笑)などを語りながら
寝床の準備、夜の宴の準備に。

さて、今晩はどうなるのでしょうか・・

駐車場には、新旧マシンが止まってましたが
亀吉さんから、凄いマシンが止まってる!
と情報を聞きつけ、さっそく調査へ。

初めてしりましたが、RSのルーツ。
探り探りメーカーが最良のトライアルマシンを開発したマシンです。
三谷のおじさんは即答で車名も言い当ててました。199とか言ってましたが。。
c0136877_21464912.jpg

その後のRSも並べて、記念撮影です。

亀吉さんのバイクにも歴戦を知っている工夫が・・
c0136877_21541789.jpg

真似しようかな・・

寝床設営、バイク見学も一息つくと宴会です。
アウトドア慣れしてないので、ビールもきっしゃん、takesanから
いただき、感謝感謝でほろ酔いへ。

その後本部でのバーベキューでお腹を膨らませ、
さらにブルーノートにシャンソン?で心をチャージ。
c0136877_227467.jpg

みんなご満悦です。

演奏中ではありましたが、汗でベトベトの体で寝るのができない私は
一人近所の浴場へ。というか既に入浴済みの方もちらほら。
いつ入ったのでしょう?

演奏後も宴は各所で続きます。
c0136877_22245496.jpg

各自の話を聞くと、「バイクは不調」、「練習してない」・・・と
既に明日の言い訳への布石が聞こえてます。
それにしても紅さんの行動力って凄いですね・・

この後宴は終了して、お休み時間になりますが
しばらくすると、再び楽しそうな声も。
亀吉さんと誰かの声に聞こえましたが、私には分かりませんでした。
みんな元気ですね~

続きはまた。
[PR]
# by yoshida914 | 2016-08-09 20:52 | RS200TF | Comments(0)

爆笑 白井参戦

参戦してきました。

乗りにくいバイクばかりで参戦してばかりだったので
今回はスコルパで空冷モノサスクラスへ参戦です。

驚きなのは紅さんがバイアルス自走で応援されたことでしょうか。
c0136877_18184877.jpg

管理されたトライアル場の中ではベストに近い環境ではないでしょうか。
トイレも綺麗。シャワーもあるそうです。

誰かさんはまたもやNewマシンで参戦?見学?です。
c0136877_18204563.jpg


さわやかな季節ですが、走り出すと暑くてたまりませんでした。
熱中症、脱水症状寸前で
2LAP目では酩酊状態でした。

パイン山さんもチョコ足、ミッキーさんは派手に転倒、私も負けずに転倒で
怪我が無く完走できて、良かったです。
c0136877_18235648.jpg

暑さ?連休ボケで点数表も間違えだらけです。。。

とはいえ、過去いろいろ調整、改良したスコルパは絶好調。
c0136877_18255345.jpg


次戦はメッツカップ?
まじめに練習しようかな。。。
[PR]
# by yoshida914 | 2016-05-06 18:28 | TYS125 | Comments(4)

爆笑見学

爆笑見学です。
参加予定でしたが、前日・当日の雨で
最高の路面コンディションに後片づけを想像したら
思わず逃げ腰になってしましました。
(もう1名同様の人も・・)

ではわざわざ千葉まで出かけなくても・・
と思いますが、最近影響を受けたのか?英車骨董品の毒にやられた方が
増え、レストアに苦労されているようなので
とりあえず走る私の車両を見せにいくのも目的でした。。。
c0136877_18365665.jpg


去年からの進化はフロントホイルとオイルラインです。
フロントはホイル、スポークを交換して綺麗にしました。
フォークの本数も通常より多いです。
そのホイルとスポークをイギリスから取り寄せ組み上げました。

が、
c0136877_18384179.jpg

いつもこの車両は素直には組めません。

ある程度組んだところで、スポーク長が長すぎるので
全本数の長さを詰めました(涙)

爆笑のSさん以外にも伊豆の方も入手し、整備中との事。
いろいろ苦労話に花を咲かせて談笑です。
本日は西巻さんがトラで参加していたので
関東でもトライアル仕様で4台は揃う事が確認できました。

で、今回は新しいトランポで初登場です。
今までのトランポもお気に入りでしたが、単身赴任先への移動で過走行となったので
入れ替えです。

後部座席がコレです。
c0136877_18464214.jpg

とってもふかふか。
前のトランポと同じ動力性能で、もう少し乗り心地のいいモデルを探してました。
メーカーから過去極少数販売されてました。
しかも足回りはワゴンの足回りが入っているので、ふんわりしてます。
あまりにも台数が少なくて、型式認定も取れていないレアモデル。
車体番号も40台に満たない数値です。本当に売れなかったんですね。

任意保険屋さんも、いつも変わった車ばかりですねと
呆れてました。

外観は・・・
c0136877_18502589.jpg

ローダーの前後が新旧トランポです。

パッと見同じです(笑)

最近更新もしていないので、近況報告でした(笑)
[PR]
# by yoshida914 | 2016-03-20 18:52 | その他 | Comments(0)