914馬鹿夫のバイク道楽♪

<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久しぶりの車

春にシフトリンケージの再調整を行いましたが
夏に突入してしまったので、試運転を行っておりませんでした。

それと、エンジンOHを行って大して走ってませんが、燃調をいつかやろうと思い続けて
十余年、暑い夏の内にスロー、メインを輸入しておき
組み込みまでは実施済でした。

夏の終わりの天気予報は横浜涼しいと期待できたたのと、先週トライアンフを乗って
十分トラの灰汁強さにやられ、今日は乗りたくなかったので
車の試運転に出かけました。

c0136877_12405162.jpg

確かに今朝は涼しいです。
スロー交換の効果は車庫から出すだけで、わかりました。
トルクアップで、発進が楽ちんです。

高速に入ってメイン変更の効果も直ぐに体感です。
音も太くなって、とにかく楽ちんです。
気になるのは、車検時のCO、HCで引っかからないかくらいでしょうか。
匂い的にはイケると思いますが。。

後、来年の車検に向けて効きがギリギリのリヤブレーキ改造材料も届いていたので
お盆の雨模様の中、加工しておきました。
久しぶりの溶接を伴う加工でした。
c0136877_12434365.jpg
独自開発品は、もう少しで完成ですが
車検は来年なので、細かい加工はこの秋以降のお楽しみにしておきます。(気力が尽きたので)
新車輸入時からダメと言われていたサイドブレーキが、この開発品で
胸を張って車検合格できるようになると思います。




[PR]
by yoshida914 | 2017-08-27 12:49 | 4輪 | Comments(0)

久しぶりの英車

2年放置の英国製骨董品(1958年)を仕上げていきます。

2年前走るように仕上げて、大会に一応参加して以来です。

お盆ホリデーですが、雨予報なので
やっとやる気になりました。

今回はリヤホールを仕上げます。

最初はこんな感じで風化が進んでます。

c0136877_21083845.jpg

国産と事なり、とにかく大変な作業です。

2日間もかかってしまいました。

スポークも微妙に長いので、パンク防止で切断しないといけません。
しかもスポーク数も国産より多いです。

で、ハブも塗装、スポーク、ホイールを新品に組みなおすと

c0136877_21114152.jpg
こんな感じです。
といっても車軸も抜けなかったり、抜くとベアリングも出てきたりと
滅茶苦茶です。
兎に角この車両は手がかかります。
で、車体に装着。。
c0136877_21143092.jpg
入手した時に60歳までには仕上げるつもり・・と言ってましたが
本当にそんな感じのバイクですね。。





[PR]
by yoshida914 | 2017-08-15 21:15 | T20 | Comments(2)