914馬鹿夫のバイク道楽♪

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第34回出光イーハトーブトライアル速報♪

ダッシュで帰宅しました。
さすがにキャラバンディーゼルターボは速かった。
坂道も多い東北道600kmオーバーをヒュンヒュンと過給しながら
一路帰宅しました。だって明日は出張なので(涙)

で、今年は私にとって3回目の大会。
気持ち的にはゆとりも生まれて、落ち着いてチャレンジ出来そうです。
バイクも完成の域に達し、予期せぬトラブルがなければトライに集中できる状態。
さて、今年の結果は如何に!


c0136877_180540.jpg


今年は岩手までは一人旅なので、節約も検討して50%割引の時間帯に出発。
眠いのでトロトロと走行していたところ、目的寸前でとーさんの車両に追い付かれました。
初日は車検なので、車からバイクを下して準備、準備・・・
岩手とはいえ、今年はとても暑く、天候次第では厳しいトライになりそうな予感が・・・

c0136877_1843491.jpg

パイン山さんはデビュー戦です。緊張?でしょうか。

車検は難なく合格です。検査員の方からはマフラーに穴が開くのでは?と
TL50の限界設計に対して茶飲み話に近いコメントで追及を受けました。
トライアルマシンの宿命です!とカッコ良く?回答したかったですが、
何故か、もう一本スペアがあるからいいんです。と変な回答して、車検場を逃げ出しました(笑)

c0136877_18101251.jpg


車検が完了すると例年では車両展示にあつかましくも参加してました。
が、今年はシダックスさん以外は不参加です。
私も参加してTシャツ、ワインをゲットしたかったですが、不参加にすることとしました。
TL50の開発内容が世間のメーカーに知られたら大変ですので、展示を断念したのです。
ホントの理由は3年も同じ車両を展示したら、飽きられるのが本音です。(笑)

展示しないとバイクにのって宿まで戻れます。これは楽ちん。
早速もどって、お風呂と夕飯。今年は参加者が少し減ったのですが、
料理の量は変化してないようで、お腹ポンポコです。さすがのとーさんも残してました。
あとは前夜祭を楽しみに・・・
今年の前夜祭は、少し趣向が変わりました。
黒山健ちゃんのデモ走行後、花火が上がるそうです。








涼しい高原で、ロマンティックな夜に・・・・
c0136877_18195777.jpg

寒い景色・・・・


花火の後は会場で例年よりパワーダウンした感のある前夜祭でした。
が、今年はランドネが展示されるとの事。楽しみです。
もうひとつの楽しみは、美人アナウンサーとの2ショット。
チャンスを狙うオオカミが例年出没する噂(Sダックスさん、Pとーさん)でしたが、
なんと今年は美人アナウンサーが結婚したとのカミングアウト!

お二人は深くなで肩になり、仕方なく・・・・
c0136877_18253013.jpg

ランドネウオッチングにエネルギーを集中です(笑)

じゃんけん大会もありました。
で、くじ運のいい私はなんと!



c0136877_18345817.jpg

そんな訳ありませんよね。これが噂のバイクの全景です。

会場には匠さんもいらっしゃいました。
相模川の掃除他でお話する機会も過去にあたので、少しお話させていただあきました。
匠さんはスコルパの125で過去に闘っていたので、少し情報を聞けたらとオシャベリを。
【注】私がスコルパに興味があるわけではありません。

匠さんは今年、古いバイクで参加される予定だったそうですが、訳あってマシンは
持ち込まなかったとのこと。写真を携帯でみせていただきましたが、カッコよかった。是非見たいです。
で、匠さんは今年は何てバイクで参加されるのですか?と私に質問してくださったので
TL50です♪と元気よく答えたら、目が大きくなって、失言してしまいまいした。
ダメでしょうか・・・(笑)

初日は毎年ながら夜が早く、疲れもあるのでさっさと寝ます。
さあ、明日は本番です。

どんな大会になるでしょうか!?
c0136877_18371622.jpg

お楽しみに!!
[PR]
by yoshida914 | 2010-08-29 18:37 | TL50 | Comments(16)

あっというまに岩手直前!

長期出張中の工場建設は大成功でした。
前回は苦戦したプラントの立ち上げも、今回は驚くほどスムースに立ち上がり、
お客様もご機嫌だし、責任者として、ホッと胸をなでおろして業務を完了できそうです。

と、行っても少しの手直しはあるので、お盆、週末は基本的に残工事で
練習の時間は不十分。
あっという間に1週間前になってしまいました。
c0136877_1884716.jpg


先週はとーさん他、新たに参加のパイン山さんと合同練習。
TL50は改造し尽くされている感はありますが、ハンドル幅はトライアルのハンドルより
実は狭い状況。チョコチョコ振られる時があるので、不満でしたが、
ようやくレンサルに変更です。高さが不十分なので、アダプターを付けてみました。
c0136877_18115920.jpg

普通のアダプターですと、ハンドルがライダー側にオフセット設置され、
ただでさえ窮屈なライディングポジションが更にキツクなるのでパス。

今回のグッツは世間ではビッグスクーターで殿様乗りするために傾斜角度が付いているアダプターを
逆方向に設置して、ポジションが狭くならないように設置。上手くいきました。
リヤホップの際、ハンドル押し出し時に更に効きそう(笑)

で、今日は朝の7時から相模川でバイクの最終確認。
全体に給脂、サスの硬さ微調整、重要部のまし締め。
保安部品も動いてます。問題は無いようです。
c0136877_18282158.jpg


一人なので難しい練習は避けて、ターンとステップ荷重の確認を。
体の動きが良く感じたので、調子にのって斜面の根っこ、2段ステアを超えたら
タイミングが悪く、2個目の根っこに刺さるように着地して、1コケでした(笑)

毎回ですがTL50の大小改善で臨むイーハトーブも今年で3回目。
3年一区切りではありませんが、TL50で参戦する目的はおおむね達した感があります
無茶はしませんが、TL50、私のペアでの参戦は総決算と考えてます。
今回以降は新たなチャレンジにしたいと思います。

それは、ツインショックTL50で会得出来た粘りテクに加えて、最新バイクでの挙動を
学習して、それをツインショックに生かしたく考えるようになりました。
その素材は、スタンドにのったTL50の後ろにすでに控えてます。
c0136877_18382558.jpg

戦い前のチェックでスタンドに乗るTL50が初年度から比べるとなんとも強そうに見えます(笑)
初々しい初戦のレポート↓時と比べてください。
初戦レポート

さ、北の仲間との再開も楽しみです。ノースラインさん、北のくまさんまた、伺いますので
今年もよろしくお願いします!

さて、出張に行こうっと・・・
[PR]
by yoshida914 | 2010-08-21 18:48 | TL50 | Comments(10)