914馬鹿夫のバイク道楽♪

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

車検トライアル!!

フーッ、大変でした~。。

仕事も一段落ついたし、昨日の台風大雨一過で今日が晴天になる予報にひらめき、
昨年12月より車検の切れたポルシェを社会復帰させるべく、陸運局にユーザー車検の
予約をしました。

神奈川は毎回大混雑で、やはり予約も取りにくかったのでパス。
鮫洲は過去何回か行きましたが、遠いのでパス。
今回は空いている川崎に持ち込むことにしました。

朝いちばんに区役所営業時間よりも早く、仮ナンバーを取りに行き、
合法的に車を川崎まで移動。

午後からの検査予約でしたが、書類もすんなり作成したのでそのまま午前のうちから
検査開始。
ところが、空いている陸運局に変わった車を持ち込んだものだから、なんと検査官全員に
取り囲まれてしまいました。
 「初めてみた!」
 「何年型?」
 「速いの?」
 「いくら位するの!?」
コラ!関係ない質問はいいじゃない。

とはいえ、川崎の検査官は今まで受けた陸運局の中で一番まじめに検査してます。
私のエンジン番号はエアクリーナーを外して狭いエンジンルームをのぞかないと
見えないので、他ではあまり確認されたことなかったのですが、しっかりと。。

外観検査でのダメ出しは・・
 ①ナンバー灯の1ヶが点いてない。(知ってましたが、バッテリー対策で球を外していた)
 ②クラクションのマークがテープに書き込んである。
  ラッパのマークなんて70年のポルシェにあるわけないので、手書きで検査に臨んだ。
 ③メーターがマイル表示(検査書類にはマイルで書き込めるようにもなったのにダメなの!?
 ④ウインドウオッシャー液がでない。(出ないというか、水はさびる原因なので、入れてません。晴天時に散歩程度しか乗らないくるまなので・・)

検査ラインでは
 ①右のライトが照度不足
 ②左ライト光軸だめ
で、毎回アウトを食らう排ガスは、ラインに並ぶ前に過去十数年のウエーバーの特性を理解してCO(4.2%)、HC(1200ppm)以下にする術を理解してるのでOKでした。
念のため、助手席にはCOテスターも持参していたのですが、4年前から自分の鼻で
排ガスを嗅覚することで、クリアできるか分かるようになっちゃいました。

またギリギリセーフだったのは右のドアミラーが私の車両には無い!のですが、
簡易的につけてるミラーで面積などを規定と照らしあわして、OKでした。ドキドキ!

とはいえ、これを全部直さないと合格しないので、今回はあせりました。
こんなに指摘が!!
c0136877_196961.jpg

ヘコタレそうになりましたが、セクションと一緒で

 ★必ず出るんだ!!

との思いで、いままでも車検場の片隅で油まみれで整備、合格したのを思い出し
ガンバリングです。

c0136877_18511656.jpg

特にウオッシャーは2001年に作動させたのが最後なので不安。で、水を入れてもyっぱし
出ません。
水タンクを外し、ポンプを触ると発熱過剰なので、ばらしちゃえ!と一気に分解。
ギヤポンプなのですが、スラッジがギヤにかみ込み、回転不良。
吹き出し口もそうなると閉塞です。人間いざとなるとなんでもします。
人間コンプレッサーで配管を口にくわえて、吸う、吐く!
これはキャブのジェットつまりを確認するときもガソリンが付いてても同じことしますので
なれてます。

右ヘッドライトの照度不足は困った指摘です。とりあえずレンズを分解して反射板を掃除、
配線の接点抵抗を減らす涙ぐましい悪あがき。。

クラクションはプラ板をカッコ良くカットしてハンドルに貼り付け、ラッパの絵も心を込めて
書き直し。

困ったのはメーター。km/h表示なんて。。1.6倍で読めばいい話なのに。
しかも前回はOKなのに、検査にムラあがあるよ。
結局メーターにマジックでかいちゃいました。(手直しは可能です。古いポルシェはガラスレンズだから)

写真も撮りたかったですが、死活問題なので余裕なし。
業者さんがほとんどの陸運局で業者さんも集まって笑ってます。
話してみたら、「俺(業者さん)には無理だわ」だって!オイ!

大小解決してラインを4回も通してもらってようやく合格。朝から夕方までしっかり
かかっちゃいました。ホンダのS800オーナーも来ていて
意気投合。そこまで指摘しなくてもね!なんて感じでした。

最後に別の検査官が70年の車はウオッシャーは検査項目に無いよ!だって。
若い検査官に訂正指示しはじめた!
ふざけないでくれー!!
c0136877_19171244.jpg

[PR]
by yoshida914 | 2008-05-21 19:18 | 4輪 | Comments(13)

目標に向けて【その18】相模川大掃除

今日は(今日も1?)充実でした。

長期の出張からもどり引っ越し作業も完了。家でもそのかたずけ、車の車検対策など自分の都合ばかりですが、暇なし状態。
そして今日の相模川。。

最近は練習場所、コンペの会場として大変お世話になっている相模川ですが、
迷子になりそうな広大な河原をトライアル車で踏み込みにくい箇所へでも冒険していると
驚くほど不法投棄がされていることに涙する機会が多いのですが、
此処で「真面目に」遊ばれている方々は行政ともタッグを組んで定期的に大掃除を
敢行されてます。4駆、ラジコン、モトクロス他を愛好される方々とともに朝の9:30から大掃除。

とはいえ、せっかく繰り出すのですから、掃除の前には朝連で岩手へ向けてのスキルアップも行わないと、「真面目」な私は気が済みません。。

朝三時!には起床し、現地には4時50分に到着。当然誰もいませんでした・・・
c0136877_20274830.jpg



で、方向音痴の私は一人行動では危ないので、リストタイプのGPSナビを装着して練習へ♪
これに後で本当に助けられることに。。。
c0136877_2031383.jpg


【ひとり練習内容】
慎重な性格なので(本当?)地味に過去の反復に終始。今回は
 ①8の字
 ②ステア(二度ぶかし)
です。前回みんなで練習した箇所でとにかく8の時。ステアが途中にあれば二度ぶかしも挑戦。
早朝の涼しい気候でもいい汗かけます。ずいぶん後にはなりますが、ぷーたとうさんと合流した際、「本当に痩せたね」とコメントいただけました。羨ましいでしょ♪

【会得内容】
で、練習して良かった?事も。
 ①旋回中、外側の肘を上げて「ポーズ」をつくるとうまく旋回できる。
 ②ステアを下る場合、今までは「ゴトン!」と落下するしかなかったのですが、
  2速でフロントアップする要領でおりると、リヤからいい感じで着地できた♪
 ③右ターンが明らかにヘタクソ。がんばらないと。。

【マシン】
かなり仕上がってますが、細かいところに目を移すと・・

 ①スプロケの固定ボルトが緩みやすい。アクセルオン、オフが多いから?
 ②ステアリングのブレスが緩みやすい。強度も心配、レンサルの部品と合体させるかな。
 ③エアクリーナエレメント清掃時期か?エアクリーナーボックスも少し手を入れるかな。 


で、日も昇ってしばらくすると、とーさん、みんせいさん、森さん揃ってゴミ探しと収集。
ビックリするゴミのオンパレードでした。ニュースに出るような物を見つけたらどうしよう!なんて
考えましたが、幸い的中しませんでした。 
 マットレス、容器、自転車、タイヤ、事業系のごみ、テレビ、自動車!
と、ゴミの総合商社です。搬送中に怪我もあり得ますが、今回はボランティア保険も
入っており、スタッフの企画力には頭が下がります。お疲れさまです。
c0136877_2295884.jpg

藪にはいるとすぐに是だけ収集。静かにエネルギッシュな女性が良く動くこと、動くこと。
トライアルの女性は気合が入っている人多い!
青いモトクロスは迷子になった外人さんの車両。掃除の理由を教えて一緒に掃除を手伝ってもらいました(笑)

c0136877_22124148.jpg

これは大物の廃車。4駆舞台に連絡して、牽引で撤去。
こんな様子ですから かなり、疲れました。。
迷子の外人さんも手伝ってくれておりましたが、友人が心配するとのこと、帰りたいそうです。
連れて行ってあげたいのですが、私も慣れてる訳ではありません。
そこで例のGPSで案内設定をして、無事もどれました。
外人さんは某基地の人ですが、相模川で迷子になっちゃうなんて、本番は大丈夫なのでしょうか?
 
  
[PR]
by yoshida914 | 2008-05-18 22:20 | TL50 | Comments(10)

車検準備♪

GWも終了ですが、会社には7日に出社し、今月の残工事の調整して、
またお休みとしてしまいました。長期のストレスから心癒すためには必要なんですー

で、GWは旅行、バイク仕上げ、障子貼りでおわっちゃったので、
ポルシェには時間を割けませんでした。昨年12月8日より車検切れてますので
こちらも仕上げることとします!
久しぶりのエンジン始動なので、ターミナルを外しておいたとはいえ、やはりバッテリーは
上がってました。
想定範囲です。予備のバッテリーも準備していたので、すぐに始動♪
CO中毒にならないうちにガレージから移動です。
c0136877_2054991.jpg


前後に押してみましたが、ブレーキの貼り付きは発生してません。よかった!
ギヤもクラッチ切ってシュッコリ入ったので、クラッチも張り付いてません。よかった!!
これだけでも随分作業は楽です。

前回エンジンをOHしてから4年は経過してますが、走行距離は全く伸びず(笑)、
この車のようなオールドポルシェはOH後、1万キロで一度タペット調整、ヘッド増し締めを
行うのが慣例です。
走行距離はてっきりですが、今回はこれら整備も実施すると決めました。

エンジン本体のみは伝説の工場長にお願いして手術してもらいますが、
それ以外はオーナーが面倒をみているので、今回も段取りが大変です。
タペットカバー他超軽量な薄く、かつマグネシウム合金を多用しているオールドポルシェは
一度部品を外すと、歪みが出やすく、オイル漏れの原因となります。

ターボ用の部品(アルミ)に変えれば維持は簡単なのですが、エンジンが重くなるので
この辺は馬鹿夫としてはマグネシウムにこだわります。
c0136877_20281046.jpg


これを事前に仕上げないと、工場ですぐにエンジン復旧できないので1セットスペア部品として
私はストックするようにしてます。
当然絶版部品なので、程度の良い中古を今回は海外より輸入してストックしておきました。
フライスで面研しないでも今回は使えそうです。
ただし、塗装が汚いので一度剥離しました。

明日は耐熱カラーで塗装しないといけませんが、天気がいまいちです。
遅れちゃうかな・・

5月末には車検取得をしたいなぁ。こっちも、がんばりましょ♪
[PR]
by yoshida914 | 2008-05-09 20:38 | 4輪 | Comments(10)

目標に向けて【その17】

今回も勉強になりました!
普段の行いが悪いせいか、午前中は雨天まじりです。
ただ、本番の岩手でも雨天コンディションとなる可能性があるわけですから
いい機会!と前向きにとらえて、いざ相模川!!

到着一番!、今回参加のみなさまはやや遅いと事前より連絡もありましたので
ゆっくり車の中でアンパンを食べて、テレビをみて・・・
どこかから「コーン、コーン!」とキジが鳴いてました。
外を探してみると、いました。思わずシャッターをきりました。
c0136877_22572128.jpg

癒されていたところに、ホップさん登場です。
早速さらに調教したTL50に試乗していただきました。
 ・フロントの大きなウインカーを交換した方がいいよ!
 ・リヤサスの固さ
につき、コメントいただきましたがその他はずいぶん良くなったみたいです。
乗りやすい、エンジンもグッド!といい評価をいただけました。嬉しー♪
写真の後方では、その後一緒に練習することとなる静さん(ホップさん、命名では舞ちゃん?)が、ガソリンを十分?にいれてます。
c0136877_2371855.jpg


その後、とーさん、みんせいさん、森さんもそろって粘土質となったセクションで練習開始です。
滑りやすい路面でしたので、新たに勉強になる項目もありました。

【備忘録】
 ①起伏(下り上り)セクションでスリッピーな路面だと上りのトラクションは
  かかりにくいので登りまでに舵角、スピードを調整しておく。
 ②「殿様乗り」でトラクションをかける!
 ③粘土ではアクセルワークを本当に穏やかにしないと滑るなぁ(みつお風に♪)
 ④二度ぶかしは一度書物も含めて脳みそで理解してみよう・・・硬いステアは恐怖・・・

【バイク調整】
 ①調整した減速比はいいみたい。かなり走りやすい。
 ②ハンドル高さもグッド。後半、閉め込みが甘く角度がズレた。危ない。要マシ締め。
 ③弱点のトップブリッジ部を見直す。やっぱりなぁって感じでガタが出てきました。
  とーさんにもバレちゃいましたね。これも危ないからすぐに直します。
 ④クラッチをメチャクチャ軽くすることも本気で考える。これが具現化すれば
  乗り方も変えられる要素ありかも・・
ここ半年からすれば大幅に手術する項目も減りました。
セットポイントの岩手も見えてきました。気を緩めず楽しみながら真剣に前進、精進ですね♪

みさなさま、またよろしくお願いします!
 
[PR]
by yoshida914 | 2008-05-05 00:07 | TL50 | Comments(12)