914馬鹿夫のバイク道楽♪

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

台風後の朝練

c0136877_10164110.jpg


最近はめっきりバイク三昧でしたが、車の方も乗ってあげないと
ブレーキ固着、クラッチ貼り付きなど発生して、保守する箇所が増えちゃうので
天候次第でドライブに出ることを決意してました。

昨日はひどい風雨でしたが、幸い朝は晴天。
ちょっと前より雪を多く被った富士山、きれいな丹沢の山波が家から見えて
ドライブ気分を高めてくれます。

ガレージでバッテリーのターミナルをつなぎ、燃料ポンプ、CDIの音を確認し、
難なくボクサー6は始動♪
ノーマル車両ですが、37年前の車なのでご近所に迷惑な排気音を気にして、
そそくさと高速へ・・・

早朝の高速は空いてて快適。
油温が上がったのを確認して、一気にアクセルオン!
5000rpm以上は鬼の加速で一般車が静止してみえます。。
目が付いていきません。気持ちいい~。

スカッと走って大黒に行くと、いつもの面々が「久し振り!」と
迎えてくれました。
S20を積んだGTRの方と近況報告を行い、缶コーヒーでリラックス。
朝食の時間が近いので、GTRと一緒にランデブーで高速を巡航。

道の景色は一気にタイムスリップ。
運転するのも結構な運動量を強いる70年代の車で発汗しながらドライブ。
剃刀のように切れる感覚のレスポンスも最高!
いい、ドライブでした。。
[PR]
by yoshida914 | 2007-10-28 10:44 | 4輪 | Comments(2)

目標に向けて【その10】

c0136877_1851176.jpg

週末はバイクばかりだと妻の機嫌が心配なので
今週末は会社の創立記念日が金曜日でしたので、妻と伊豆長岡温泉でリラックス。

いつも温泉にいくと大量にて炊かれたご飯がおいしいので、
夫婦二人で御櫃(おひつ)完食を目指すのですが(私だけ?)、今回は
3杯で降参してしまいました。残念・・

で、伊豆から帰宅し、さっそく翌日の練習会(@みろく)に備え、バイクを車に積載。
今回のテーマは初めての書籍による学習内容を試すこと。。
友人から借りたセピア色に変色した古い「これがトライアルだ」という
トシ・ニシヤマ氏のの直筆サイン入り書籍から
「①ニーベンド」「②クイック・ターン・アウト」に興味津々。これを実施することに。

朝一番かな?と思ったら、やっぱしtr-133、tyあらいさんは既に到着済みでびっくり。
そしてコースもすでにコーディネイトしてあるとのこと。さらにビックリ。

コースに行く途中の直線で①、②を2速で繰り返しました。
本にあるように「いっち、にー♪」とリズムよく体重移動とアクセルのオンオフを実施。
もともと加速ドランカーの私は未舗装路でのグリップがさらに
①、②で増して気持ち良くなっちゃいました。

その後、クリエーターあらいさんの#1コースで苦悶。
tr-133からスラローム を行い、荷重の移動を行う「踏み直し?」をご教授いただきました。

練習メモ
①曲がりたい方向のステップに荷重は間違いない。
②リズムよくまげて腰をずらしてアクセル「オープン!」
③セクションに入る前に、準備運動の一環として「踏み直し?」で体をつくる。

練習している横で国際A級の方が練習を実施してました。
その時、「サスペンションをもっと使って!」とレクチャーしているシーンがありました。
土管セクションで発してましたが、私は平地でサスペンションに荷重をオンオフして
挙動を感じることを実施。
なんか次に使える挙動を感じました。いつか役に立つかも・・

その後とーさんの奥さまにセクションを作っていただき、さらに練習。
ステア超えも交えたコースでした。
ここではコース取りをさらにレクチャーいただきました。
④次のターンを意識してその前のターンを処理する。
 →最初は何とかクリアするコースが、ツーリングになるくらい楽ちんになった!

今回はTLのセッティングはいじれませんでしたが、とっても有意義でした。

明日から長期出張スタートですが、休みは家に戻って練習の時間を確保しましょ!
[PR]
by yoshida914 | 2007-10-21 20:57 | TL50 | Comments(4)

目標に向けて【その9】

この週末は相模川で練習!
今回は前回にブログに明記したとおり、
 ・リヤブレーキ
 ・リヤタイヤ
 ・リヤサスの取り付け30mm延長
を行ってます。
それ以外には、下記の写真の・・・
c0136877_20381486.jpg

 はい、リヤブレーキのレベル調整をしてます。
これは、わたしのTLではステップよりもブレーキそのものが若干高い位置に
レイアウトされており、ライディングの際に足首に無理な姿勢を強いる状況でした。
これを目ざとく(笑)、よっちゃん、hopさんに見抜かれ、私も直そうと決意してました。

過去にも直そうとしていたのですが、ブレーキレバーが引き抜けず、
へこたれていたのですが、ベアリングプーラーを用いて引き抜くことができました。
これにタップでねじ切りを行い、調整用のボルトを仕込みました。
さすが、古いバイクのメンテは一筋縄ではありませんね・・
c0136877_2283936.jpg


効果はバッチリで、派手ではありませんが、私のライディングで微妙なコントロールに
寄与してくれました!

今回の練習メモは・・
①過去の記録でもあるように、「ステップに立ってハンドルに手を添える」ポジションで
 登坂路を登る際にも実施してみたら、ステップから体重がリヤタイヤに伝わる感覚が
 とっても理解できた。ぐんぐんトラクション!
②それを極端に、体重をかけたり抜いたりでトラクションが変わったきがする。
③V字ターンで外足をターン方向にむけるのは足をインに向けるとおのずとお尻が
 外側に行かざるを得ないので、外荷重の姿勢を作りやすいのでは・・
 V字をつくるためにも足の向きで姿勢を作っちゃう!のかも・・
④バイクをまっすぐにしてアクセルを開ける態勢にする。
⑤乾燥した砂利道は難しい!
⑥アクセルはやはり地味に制御したい。

メモは少ないですが、今回は得たものが多いです!
また頑張ります!
[PR]
by yoshida914 | 2007-10-15 22:21 | TL50 | Comments(2)

目標に向けて【その8】

ひとまず、出張から一時帰宅。
プラント建設もいよいよ大詰めで、建築工事中ですが先行工事として
大きな塔槽類を搬入するのが今回の工事。

元請けなので安全、工程、品質管理など行うことはいっぱいでしたが、
難しい搬入を上手くこなして無事帰宅。。
お客様から「完璧!」とお褒めの言葉を頂けたのが、サラリーマンの喜びでしょうか?

御袋も無事退院してOK。この2か月間で大きな大学病院を幾つも訪問し、
病院選びをした甲斐がありました。ノースラインさん、お気づかいありがとうございました。

で、前回のわいわいでも色々とテーマが見つかっていたのと、現場赴任中の強度の
緊張感からくるストレスの反動でいっぱい改良材料をしこみました。
昨日は疲労からあまり何もする気が起きなかった(午前中は)のですが、
元気ドリンクを飲んだのち、急に元気が出て、午後は今まで部屋に山となっている部品を
TLに装備することとしました。。

変更点
 ①リヤタイヤ交換3.00にアップ
 ②同時にリヤブレーキのシューを新品に♪
 
c0136877_11201427.jpg

タイヤの景色としてはトライアル車両っぽくないのでいま一つですが、
写真のようにバランスとって置いてみたら、スタンディングします。
太いと安定するのかな?
c0136877_1127475.jpg

 ③っ目は分かりますか?リヤの車高を30mmあげました。着手した理由は
  腹(エンジン)が低いのと、キャスター角について過去コメントを頂いていたので
  後ろを少し上げてキャスター角に変化を加えたつもりです。
  計算上、約1.45度角度がきつくなるはずです。
昨日は天候も悪かったので家の前でしかクルクルしてませんが、旋回しやすいです。
フロントが切り込み易い感じです。キャンバーターンで効果を発揮してくれるかな?
14日の練習が楽しみです♪
[PR]
by yoshida914 | 2007-10-10 11:37 | TL50 | Comments(11)