914馬鹿夫のバイク道楽♪

カテゴリ:NX125( 5 )

脚バイクの整備

我が家では良く頑張ってくれているNX。
ずっと前からエンジンからカチャカチャ音がしていて
タペット音とは異なるので気になってました。

どこからの音か良くわからず、ロッカーアームにガタでも出て
ヘッド開けるのは面倒だなと思ってましたが
この部品を変えたら治りました。
c0136877_18301831.jpg
新品は装着してしまいましたが、プッシャーの取り付け向きが90度変更されてました。
取り付けてエンジンかけると異音は解消。
すこしアイドリングが下がったので、カムチェーンを押し付けて
すこし抵抗が増えたのかもしれません。
c0136877_18324368.jpg
新車風のエンジン音になったので、ちょっとご機嫌です♪




[PR]
by yoshida914 | 2017-09-30 18:33 | NX125 | Comments(4)

NX出来上がり

月曜は大雪が降る直前に単身先へ移動できたので、何とか無事に到着できました。
1BOX、あまり重い積載をしてない車なので、トラクションもイマイチなので雪は怖いです。
案の定、同じタイプの車はみんな苦労して発進してました。

無事でよかったです。

で、年末からチョコチョコ触っていたNXもかなり出来あありました。
仕上げはメーターです。
セル始動は助かるのですが、キックが無いのでバッテリー管理に気を使います。
おまけにグリップヒーター、ナビなど装着なので尚更怖いです。
当家唯一のお買いもの、ツーリングバイクなので豪華装備です(笑)

なので、用のないタコメーターを改良して電圧計をつける事にしました。
極力ノーマル風が好きなので、四角ノーマルタコメーター内にアナログの電圧計を
付ける事にしました。

電圧計もいろいろチェックしましたが、結局ポルシェでも見慣れてるVDO製を
アメリカから輸入(激安!)、到着するやいなやバラバラにして
合体させました。
c0136877_15285451.jpg

分解を前提にしてないNXのタコメーターを分解するのに往生し、
VDOのメーターは結構分解に慣れてるので簡単に分解して、うまくできたかな(笑)

さ、これで安心して乗れるぞー
[PR]
by yoshida914 | 2013-01-20 15:30 | NX125 | Comments(8)

NX上がり!

単身生活もい板に付き?元気に生活してます(笑)

帰宅したら、バイクばかり誰かさんみたいにイジッてはいられないので(笑)、
家事もしてます。

c0136877_182467.jpg


網戸を張替ました。日当たりのいいところは、メッシュが傷んできていたので
新品に張替です。とっても簡単で旦那のポイントアップです。
で、張り替えた部屋には、妻の両親が九州から1週間泊まりにくるので
それも有って貼り替えました。

妻の両親は平日には妻とともに暑い中、横須賀、横浜見学をしたそうですが、
住まいの近所を見たことが無いとの事で、
私のNXにタンデムで、坂の多い横浜を案内してきました。
(私は、吉田うどんミーの山岳走行も考え、負荷をかけたNXも体験しておきたかった)

妻の父はバイクの後ろは初めてとのことでしたが、ジェントルな運転で安心できたそうです。
坂道もNXはグングン登坂し、翌日のミーティングでも、NXは良く走ってくれそうです(笑)。

で、両親を空港に送り届け、その日の夜に私は単身先へNXを積んで一人旅(涙)。。

単身先からは、涙も枯れたというよっちゃんと待ち合わせ。
c0136877_18334818.jpg

先に到着した私は、待ち合わせ場所で、早朝から床屋のオヤジがうろついていたので、
談笑して、時を過ごしていると、よっちゃんも到着。
妻が作ったサンドイッチで一緒に腹ごしらえして、出発です。
そうそう、床屋のオヤジさんが缶コーヒーをご馳走してくれました。
田舎っていいですね(笑)

後の道中談は愉快な仲間達で、ご覧ください。

強調すべき点は、篭坂峠でオイルを入れすぎたというよっちゃんのバイアルスからの煙が
派手だったことでしょうか?
上から下から(マフラーからブローバイ)派手に出てました。
GTもびくっりな煙でしたが、帰りは治ってましたね(笑)。

c0136877_18403378.jpg

これはうどん屋の駐車場。22台だそうです。
凄い台数ですね、みんなベテランが多いので、この台数でも走れますが
初心者、飛ばす人が多いとまとめるのも大変でしょう。

で、飛ばす人?が今回乗ってきたマシンには・・・
c0136877_18423740.jpg

凄いエンジンが載ってました。
この方(笑)と私はうどん屋までの道中で、加速テストの繰り返し。
NXの相手はド級エンジンですが、クラッチが少し滑っているとの事ですが
いい加速です。私のはハイカム入りなので、他の車両がシフトアップしている間に二歩前へ!
みたいな加速。

簡単に11000rpmあたりまで伸びるので、とても速いです。
登りもグングン伸びるし、他のマシンとも遜色なく走るので、NXは完成でしょうか。
低速トルクもあるし、乗り心地もいいので、足車として最高のマシンが出来ました。やったぁ!
さて、イジルマシンがなくなると寂しくなります。

この先、どうしようかな・・・・
































これを組んでみるかな・・・・
c0136877_18504676.jpg

From USAです(円が強いので、つい輸入してしまいました・・)
[PR]
by yoshida914 | 2011-07-23 18:51 | NX125 | Comments(6)

NX上がり!?

明りが見えました。

カムを替えて、ジェットも調整して回るようになったNX。
ですが、どんなに調整してもちょっとだけトルクの谷が残る状況でした。

・発進から6000rpm:OK
・6000~7000rpm:谷
・7000~10000rpm:突撃加速

って感じでした。

単気筒で回そうとしてるので、吸気の脈動も重要。
エアクリBOXもドリーム50時のノウハウで加工し(パイン山さん、結局加工しました!)、
綺麗に回るよう調整したつもりなのに・・・

謎に包まれたまま、次のパーツを入手してしまいました。
それは。。

c0136877_1224433.jpg


加速ポンプ付きPD!
これはドリーム50の時も最終的に装着しました。
アクセル急開け時にピュ!とガソリンが強制的に噴き出して、
体感加速が厚くなります。
ドリーム50はこれでφ28と超大型付けて、16000rpmオーバーまで
綺麗に燃調とれました。(一般的にはでかすぎます)

なので、124ccのNXもこれで行ってみよう!と工事してみましたが・・・
モノショックのサスを受けるフレームと干渉して、素直に付きません。
フレームを加工して・・・
とも考えましたが、そこまで脚バイクに・・・
と、大人の判断で、元のキャブに戻す事にしました。

悔しいので、車庫で加速ポンプ付きのキャブを分解し、詳細部品の確認をしていると
ノーマルのPDと差異を発見しました。
それは・・・・

c0136877_1282764.jpg


ニードルジェットホルダーのホール配置がノーマルと異なります。
写真はノーマルのホルダです。

加速ポンプ付きとノーマルで、ホールの数は同数。
ただし、配置がちがいます。
ノーマルのは、アクセル中開度付近で、燃料が多く出るようにレイアウトされてます。
加速ポンプのはリニアに増量して、最後にはもうちょっと多く出る配置。

過去の試運転で全開時には突撃加速してたので、穴の数はいいようですが、
あとは出るタイミングをマッチングさせる必要がありそうです。
ノーマルの配置だとスロットル半ばでやや多めに燃調してしまうホルダーのようなので
これを使えない加速ポンプのホルダーと入れ替えて組んでみることに。

そして、昨日組んだキャブで今朝(5時起き)NXでいざ鎌倉へ!
結果、トルクの谷が見事に!!消えましたー!!!
完全なトルク感が出てない感もありますが、谷が消えたのは進歩です。
あとは、ニードル位置を調整して、走行してみると、トルクも増えて、谷も無いまま♪

キャブ本体はしばらく遊休ですが、入手した甲斐はありました(笑)
c0136877_12182087.jpg


これで、悩みが減りました。
阿智さんのN(S)Xには敵いませんが、一緒に走れるくらいにはなったのでは(笑)
よかった、よかった。。

さて、午後からは畑の大根が収穫の時期になったので、
妻と畑仕事に精をだそう♪



 
[PR]
by yoshida914 | 2011-06-26 12:20 | NX125 | Comments(18)

収穫祭

入梅です。

梅雨にったので、いろいろ収穫です。

c0136877_13584782.jpg

毎年これで梅酒を作ってます。今年も漬けましょう♪

次は、ジャガイモ。
家にあった芽の出かけたのを狭い所に植えておきました。
c0136877_1412753.jpg

1ケのジャガイモからここまで増えてました。
今日のお昼に蒸かして食べましたが、皮も薄く、味も濃くてマイう―でした。

他にも、いびつなイチゴやアスパラガスも収穫して、自然の恵みに感謝の週末です。

で、NX。
梅雨前に調子を見ようと、遠出(40kmくらい)をしてみました。
c0136877_145286.jpg

逗子マリーナまで行って、そこから鎌倉めぐり。

NXの良い所は寺社仏閣巡りで、チョコチョコ留めて再始動するときに
セルが本当に助かります。
ポジションも楽です。乗り心地もプロリンクのお陰で、とってもGOOD。

しかーし、シートは意外とお尻に優しくなかったです。結構痛くなりました。
GTの広いシートはそんなことにならないのだけれど・・・

で、長距離走って分かったのは高回転が回っても力が弱い感じ。とフロントブレーキが
甘い感じ。
フロントブレーキはパットのスリットに変なオイリーなゴミが詰まっていたように見えたので
綺麗に洗浄、脱脂で再度取り付け。少し良くなったかな?

チェーンも伸びていて、パーツを注文しましたが、未だ到着しません。雨の週末で
装着しようとしていたのに、残念です。

エンジンはタペット音も少ししていたのでついでに・・・・

c0136877_14141184.jpg

形状を見て、コレじゃ回らないなぁーという形状です。残念です。
良かったのはカジリもなくいい感じの状態だった事だけでしょうか。

もうひとつ残念なのは、いじらない!と決心していたのですが
魔が差して、NXにも装着できるであろうカムを入手してしまったことです。

ナンバー無しのプレジャーバイク?用のカムです。
ネットでの評価は面白くないエンジンと評されていたのですが
ホンダの在庫で、残り4本!との希少性とNXよりは良いだろうと勝手に想像し、入手しました。
他にも胸ときめくバルブタイミングのカムも売られていたのですが、脚バイクで
派手なカムをつけても、危ないかと思い、先のカムにしました。

入手し、形を見たときに失敗した!と思いました。なぜならNXと大して形が変わりません。
若干排気側が少し長く開くかな・・程度です。
やはり最新のプレジャーバイクは環境面に配慮しているのでしょうか?
派手なオーバーラップは見込んでないようです。

でも、

c0136877_14223179.jpg


組み込んでしまいました(笑)
作業量から考えると、性能の変化は少なそうです。
タンク外したら錆びが各所出てきたので、再び筆でフレームを塗って復旧。

アメが止めば試運転ですが、来週までお預けのようですねー。
今週も、ガンバロウ!
[PR]
by yoshida914 | 2011-05-29 14:13 | NX125 | Comments(26)