914馬鹿夫のバイク道楽♪

カテゴリ:TYS125( 41 )

効果測定♪

先週チョコチョコ調整した効果を確認しに河川敷へ。
さすがに台風一過の状況、水量も特盛りで、練習場所は一部に限定です。

c0136877_1654421.jpg


今回の確認ポイントは
 ①リヤタイヤ(エア漏れ、グリップ感)
 ②エンジンフィーリング
 ③クラッチ
 ④その他(秘密)

です。どんなもんでしょうか(笑)

①リヤタイヤ
 ミシュランのライトはとてもショルダーがやわらかく、他の車両(TL50)で利用しているミシュランより
 エアを高めで利用してます。
 エア圧を落とすとエア漏れ傾向のあるスコルパにはうってつけ?です。
 今回は少しエア圧落として練習しましたが、漏れません♪嬉しいです。
 グリップ感もいいですね、やっぱり私はミシュランが好き。

②エンジンフィーリング
 1番乗りで一人練習中は結構、いい感じでしたが、
 しばらくすると、SY200とベータをお持ちの多摩テック仲間が登場。
 両方試乗させていただき、またもや悩みが増えました。
 ベータは125とはいえ、驚きのパワーでした。SYも当然パワフル。
 うーん・・・
 
c0136877_16145717.jpg


④クラッチ
 一応パワーアップしているので、クラッチも対策を少ししてみました。
 
c0136877_1617498.jpg
 
 滑り防止目的です。今までよりは少しいいかな・・・的な仕上がりです。
 やはりベースエンジンのポテンシャルを感じるところです。

⑤その他
 チョコチョコと細かい事をしてます。
 フロントブレーキの調整、サスの調整、ライディングポジションの調整・・
 お陰でSYの方曰く、凄くいいですよ!とおほめの言葉。
 確かにブレーキなんかは今日試乗したバイク含めて、私のが断然効きました。
 ポジションもかなりいい感じに近づき、ようやくスコルパで練習を始められる状態に
 近づいた気もします。

さて、今日気づいた点もあり更に改良予定は・・
 ★ハンドル舵角を増やす
です。ベータ、SYもかなり舵角があり、スタンディングの修正幅が広かったです。

それにしても、中々駄目がなくならないなぁ・・・
 
[PR]
by yoshida914 | 2011-09-04 16:28 | TYS125 | Comments(8)

引き続きスコルパ改善

お盆の休みが無かった分、今週は休暇です。

休暇では単身生活サポートとして頑張っていた妻の言いなりとなり、
いろんなスポーツが1か所で楽しめるというラウンド1で汗かきを。
その翌日は、雑魚釣りが好きなので近所の老舗釣り堀で、金魚釣り(笑)
かなりマニアな釣り堀ですが、珍しい金魚も釣りあげる事ができ満足しているようでした(笑)

で、ノルマも達成しているので少しスコルパにも乗ってみました。
延長したブレーキペダルはベリグッド。
すぐに踏めるので、前ブレーキに頼ることを減らせそうです。

エンジンのフィーリングはたまたま遭遇した他のスコルパ(成田さん家で、イジッテ頂いてる車両)と
乗り比べたら、マダマダ私のはダメダメな事が判明。
エンジンのフィーリングはもっと良く出来そうです。
クラッチ、ブレーキのタッチと、比較すると出来が違いました。
プロがイジルと違う事を痛感し、帰途につきました。

なので、少し改善をすることに。
リヤタイヤはダンロップが付いていたのですが、エア漏れ、グリップ感が悪いなど
直したかったので、ミシュランのライトを入手。

エア漏れも、再度コーキングと徹底清掃でリムを仕上げてみます。
c0136877_16462981.jpg

ワイヤーブラシとヤスリで接触する箇所を綺麗に、平滑に・・・
スポーク箇所はコーキングで目打ち。
GASGASのオーナーも似たような症状で、上記のように仕上げて治ったとの事、
手間をかけてみます。
気になるのは、オリジナルのリムが真円では無く、接合部がフラットに近くなってます。
大丈夫か!?と思いながらも打てる対策はし尽くし、タイヤ組み込み。

c0136877_165011100.jpg

家にはコンプレッサーがあるので、ビードを出すのは楽です。
が、ミシュランは簡単ではありませんでした。良くあるタイラップ締めで気密をあげ、
エアを入れ、パン!、パーン”と出てくれました。

c0136877_165287.jpg

石鹸水を各所に吹いてみましたが、今回は泡吹きしません。成功か!?

といっても低圧にして走ってみないと効果は分かりません。
次週にこれは、確認しようっと。

次はエンジンのフィーリング改善をしたいのですが、一部過去に組んだマフラーで
気になる箇所が合ったので、マフラーを分解、修正。
車庫の中だと音がいいように響いて、良くなった感もありますが
外で乗るまでは、安心できません、これも次週確認。

あとは、ハンドルも低いから直したいし、しばらくスコルパを調整するのは続きそう。。
[PR]
by yoshida914 | 2011-08-29 16:57 | TYS125 | Comments(10)

スコルパ改善

結局お盆休みなど無く、明日(日曜)も仕事です・・・

土曜1日のみの休暇ですが、ストレスもいっぱい溜まってきたので
とにかく家に戻って充電です。

私の場合、ストレスがたまってくると物作りを始める事で解消に向かいます。
TL50を作っていたときは、ものすごいストレスを貯めていたことになります(笑)

で、今回は時間も限られているので小細工です。

スコルパのリヤブレーキは、私の足のサイズですとつま先が届きません。
ライディングにも影響が大きく、フロントブレーキで代用したり、ワンテンポ遅れてリヤを
使ったりと、大会にでたら、完全にストレスをためる状態で、まだ戦える状態ではありません。
なので、作りました~

c0136877_16264015.jpg


TL50の予備ブレーキの踏み代を切断し、スコルパのそれと合体です。
久しぶりの団子接合にワクワクです。

で、色も塗って車体に装着です。意外といいかも♪
c0136877_16295375.jpg


お盆の繁忙期が終われば少し休めるので、整備したスコルパで練習しようっと!
[PR]
by yoshida914 | 2011-08-20 16:31 | TYS125 | Comments(2)

もう載って(乗って)ます。

ブログの更新が少ないと1京都さんからご指摘の電話がありましたので、
頑張ってUPします(笑)

スコルパのエンジンは既に載ってます。
やはり万有引力のお陰で、下すより載せる方が往生しました。
結局、パイン山さんのBETAと一緒で、バイクを寝かして積載し、事なきを得ました。
が、積極的にいじりたくなるバイクではありません。大変でしたー。

で、燃調を確認するため今週は相模川にスコルパを持ち込みました。
暑すぎるので、河川敷もすいてます。
c0136877_16183823.jpg


メインジェットを上げると、高回転が吹けません。
いつものロード仕様でしたら、ガンガンあげるのですが、このスコルパは
キャブと吸気系の制限で、排気量の求める燃調までは中々上げられないようです。
NXなどは吸気系もいじって大きなジェットで綺麗に回りますが、結局NXより
小さなジェッティングで、本日は終了。何回もサブフレームを外して、ジェットかえて、
疲労困憊です。。。

で、今日はとーさんの東北志(こころざし)号用のタイヤ寄贈のため、K沢に配達へ。
多摩テックで2回位しか使用してないIRCツーリストを使ってもらうことに。

朝7時30分に待ち合わせする予定でした。
とーさんは先に行って練習とのことでしたが、相変わらずお笑いが盛んで、
ヘルメットを忘れたとかいうことで、一度家に帰ったそうです。。
c0136877_1626931.jpg


パイン山さんも久しぶりです。
c0136877_16271867.jpg

マインダー用のバイク?も持ち込み、熱心です。

私は不熱心なので少し燃調の確認をする走行のみで撤退です。
昨日も燃調作業終了し、走ろうと思ったら、以前にも会った相模川の地主さんが
話しかけてきて、結局長話。あまり走れませんでした。

今日も夕方から単身先への移動もあるし、お盆は休暇無しでお仕事。しかも週末も出勤予定でガンバリングなのであまり体力を消費できません。

さて、高速道路は空いているかな。。混んでたら移動大変で嫌だなぁ・・
[PR]
by yoshida914 | 2011-08-14 16:32 | TYS125 | Comments(6)

新たなテーマ

うーん、単身先に到着しました。

この週末は妻とカラオケに。
先週勤務先の偉い方とお酒を飲む機会があったのですが、
真面目に話し込んでしまい、二次会で歌い損ねてしまいました。
なので、妻もカラオケ好きなので今回はこちらから提案して家庭円満です(笑)

で、今日はとーさんのTL贈呈プロジェクト用の寄贈品、IRCのツーリストをTL50の
スペアホイールから外し、準備万端。今度の相模川で手渡し予定です。

で、NXも仕上がったので目標が無くなり、寂しくなりました。
いままで、当家に来た車輌は少なからずエンジンを全車両とも開けてますが
1台だけ開けてない車輌があります。
そうTYSです。
エンジンのフィーリングは当初から好きでは無く、キャブもジェッティングは少ししましたが
基本的につるしで乗ってました。
でも、いじるのが無くなったので、重い腰をあげます。

円も強く、海外からの輸入チャンスでしたので今が旬かも・・・
ということで

c0136877_22103679.jpg


キット内容は、ピストン、シリンダー、カムシャフトのセットです。

ただ、気がかりなのはスコルパからエンジンを下ろすのが大変そうなこと。
キツキツなので、エンジンを下ろすまでの段取りが大変そう。やめようかな・・
と思いましたが、雨もふる日曜でしたので実施しました。

外せるものはすべて外します。
c0136877_22143146.jpg

写真はデジカメを単身先に忘れたので、携帯で撮ってみました。
ダメですね(笑)

スイングアームも外さないと降りないとの情報もありましたが
何とか外さずにエンジン下りました。ハアハア・・・

c0136877_22154844.jpg


過去ドリーム50もエンジン下ろさずシリンダー交換方法を発見しましたが、
スコルパも何とか最小分解?で降りました。

さ、エンジンも分解したいですが単身先への移動もあるので
今週はココまで。
エンジンは単身先に持ってきたので、部屋でゆっくり組んでみようかな・・・


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

で、開始しました。
仕事から戻って、空腹時の集中力が継続する2時間を
日々の作業に充てました。

c0136877_2055160.jpg


今流行の排気バルブの色は・・・
c0136877_20564769.jpg

で、初日はココで終了。
c0136877_20581253.jpg


2日目はカムの交換。
少しハイカムです。ヘッドカバーが外れないヘッドは初めてです。
c0136877_2104593.jpg


タペット調整を行って・・・
そうそう一度フレームに載せたら、調整が再調整が大変なバイクなので
ほかのマシン見たいには、ギリギリまで狭くは調整しませんでした。
c0136877_2124387.jpg



で、出来上がり~♪
c0136877_214533.jpg


さあ、フレームに効率良く載せる方法を考えよう!
[PR]
by yoshida914 | 2011-07-31 22:19 | TYS125 | Comments(8)

寒中整備♪

こちらもようやく雪がふりました。

34日も雨が降らないなど、空気も乾燥や、畑に混ぜた枯葉の腐敗も進まず
気になってましたが、一安心です。

この休暇は天気悪いですが、先日出張した時に乗った御殿場線沿線の梅が6分咲きくらいだったので
旦那の道楽だけではストレスが妻に溜まっているはずなので、頑張って花見してきました。
これで、他の日は遊べるぞ(笑)

で、雪がいっぱい降っているので寒いですが一日外で整備、セッティングしました。
このような天気の日でも無いと研究も進みません。

今回はスコルパのリヤタイヤの点検です。
エア圧をセクション用に落とすと、エア圧が保持できません。
バルブからエアが漏っているようですが、この車両はチューブレスかチューブなのかもわかりません。
一度開けてみることにしました。
開けるにしても、今までの骨董車両と違って薄いディスクやらが付いていてデリケートな感があり、
今回は朝から、木枠を先ず製作しました。。

c0136877_17434334.jpg


ノコギリ、トンカチで簡単にできました!
使ってみると、いいですね。。道具を作ると人間に生まれてきたなぁ・・なんて妙に嬉しい瞬間です。

で、早速タイヤをばらしてみると、チューブが入っていませんでした。
tysはチューブ入りのハズですが、またも超初期のロットは違うのでしょうか?謎は深まります。。
で、バルブを外すとこんな金属タイプのバルブが出てきました。
c0136877_17464748.jpg

バイクのチューブレス車両は初めてなので、正直何が正しいのは分かりませんが、
左は近所のガソリンスタンドでいただいたバルブです。
4輪、2輪兼用との事で、今回は、これを装着してみます。
右のヤツをスタンドの人に見せると、アルミホイルとかに良く付いてますね・・ってコメントいただきました。
まあ、いいか・・

で、問題はチューブレスだとビードを上げるのに短期的にエアを入れたくなります。
こんなこともあるかと、コンプレッサーを最近車庫のそばに配置しておいたので、一気にエアも入れられました!
よくポン!っていってビードが上がると聞きますが、ポン!・・・ポン!と2回の音とともに
タイヤがパンパンになりました。やった!簡単な事に感嘆!です。
チューブが無いと失敗も無くて最高♪

順調に作業が進んだので、追加作業で燃調も。
ちょっと前にA級先生にスコルパに乗っていただいた際に瞬間的なトルクの出かたが弱い(当然か)事を感じたので、微調整です。
ジェットの調整などで、仕上げました。マフラーの排圧は今まで以上で、期待できそう♪
c0136877_175776.jpg


これもテキパキ終わってしまったので、部屋に戻ると妻がチーズケーキとやらを食べたいと言うので、
雪も止んで道も少し乾いていそうなのでGTの慣らしついでにケーキ屋へ。
しかし、GTはけっこうジェット大き目、暖気少なめで出かけたので、危なかった・・
家の前の坂を下って、平地から加速しようとしても、ン・ボボボ~って感じでエンストしそうでした。
瞬時に燃料コックをOFFにして、騙し騙し走って少したってからコックONで、何とかカブリを脱出。
寒くて白いのか、油が濃くて白いのか分かりませんが、白煙の軌跡とともにケーキ屋さん行脚完了です。

明日は晴れる?との事なのでスコルパで久しぶりに練習しよう!と考えてますが、
3月頭にはまたツインショックの大会が有ることを発見、またRSで練習したほうがいいのか・・スコルパか・・・
先ずはスコルパのセッティングの確認を優先しましょ。
[PR]
by yoshida914 | 2011-02-12 18:07 | TYS125 | Comments(8)

新年四方山話2

1月30日にはツインショックの大会があります。
そのため、16日にはRSに乗り換えて、マシンに慣れておく必要がありそうです。
ちょうど有る方のド級マシンもシェイクダウンなので、いい機会です。

有る方のマシンはどれもこれも綺麗なので、私もRSの錆びかけたボルトを少しだけ化粧することにしました。
っていうか凄く寒いので、外での作業は敬遠しただけですが(笑)

c0136877_217078.jpg


本処置をしている間には時間ができるため、体を動かすために
先日の開墾場所に米糠を撒いて、土に栄養を。
ついでに更に鍬を入れて、エリアを広げました。ハアハア・・

さて、RSの部品ですが、下地処理など手抜きばかりなので、なんとも中途半端な結果です。
美観対決の結果は見えているようです(笑)

スコルパはそのため、今月は是にて休息です。
休息の前に、昨日いつもの場所に練習しにいきましたが、
その際に、国際A級のお兄様とマンツーマンで練習する機会に恵まれました。ヤッター!
A級先生は退屈だったと思いますが(笑)、私は最高でした。
日ごろから疑問だった箇所も教えていただき、頭も体も納得しながら練習できました!!

【ポイント】
 1.スタンディング
  ①見つけるのが上手い
  ②ステアに前輪を置く場所について
  ③半クラで、前輪荷重を維持

 2.リヤホップ
  ①クラッチ、チョン!のタイミング
  ②レバーへの指のかけ位置

なんだか、よくわからないメモかもしれませんが、いいんです。備忘録ですから♪
A級先生にも私のスコルパに試乗してもらい、ダメは貰いませんでしたが、
見ていて、ダメな箇所が分かったので、修正箇所を脳に刻みます。

A級先生の車両にも試乗できたので、その際に良かった点も記憶。
うむむ・・・
c0136877_2124434.jpg

A級先生はRTLですが、とても乗りやすかった。
トルクの出方、フロント、リヤブレーキの効き具合、リヤの浮かせやすさ・・すべて良かったです。
RSとスコルパを今月は乗り換えますが、スコルパをしまう前に、キャブだけは
感覚を忘れないうちに、セッティングを変更。

うーん、スコルパもだんだん仕上がってきたかな・・・

A級先生、ありがとうございました!
[PR]
by yoshida914 | 2011-01-10 21:29 | TYS125 | Comments(4)

さらに調整!

わいわいには参加しませんでした。
まだ、セッティングで納得のいかないところが多いので、
参加したらストレスいっぱいになること間違えなしなので、不参加です。
誘ってくださった皆様、ごめんなさい・・・


で、今回は・・・
 ・クラッチの繋がり方
 ・サス
の調整です。朝一番で久しぶりにGTで白煙祭りを行ったあと、作業開始です!

そうそう、ガードを外したついでに、デベソとやらも削りました。
あまりステアしないから(笑)、ぶつける事は少ないですが・・

なんといっても半クラ域が狭いのに加えて、最後の繋がりはパン!と吸い込まれるように
繋がるので、下手な私には乗りにくいです。
アメリカからTTRのクラッチのハウジングからプレートから一式格安で中古品ゲット。
構造を研究・・・

で、早速実践・・・
c0136877_1621974.jpg

フリクションプレートに少しアイデアを盛り込んでみました。
最終的に組み上げる際には、クラッチスプリングのプリロードも調整。

ステア前でパン!と繋がる感じもできました。また、半クラ最後の最終ミート時も
以前より、格段に穏やかミートが可能になりました。(←コソ練時の自己評価です)



サスは調整してもリヤが上手くセッティングできません。
このバイクはフロントに対して、リヤサス負けてるかも・・・
と、途中で勝手に納得して、作業やめました。もう少し戻りを速くしたいんだけどなぁ・・・
[PR]
by yoshida914 | 2010-11-08 16:32 | TYS125 | Comments(6)

鍛冶屋さん

毎週改良をすすめていたスコルパですが、
今週は海外に発注していた部品が到着しなかったので
自作改良に挑戦です。

久しぶりにDIYフルセット(サンダー、ドリル、バイス、溶接機)を段取りして作業開始♪

今回はステップの改良です。見た目小さいステップでしたので、改良計画・・・
相模川でのスコルパ先輩方から話を聞いていると

「ステップの溶接はもう取れた?」

なんて、驚く情報を聞くことができました。確かにショボイ溶接なので
取れることがあったようです。
c0136877_18554473.jpg

私の溶接もショボイですが、練習練習・・

スコルパはモンキー並みに社外品があるので、買えばそれまでですが、自作します。
ノーマルのステップのショボイ溶接をカットして、踏み代形状を変更。
面積を大きくして、再度本体に溶接。団子溶接は少し進歩したようですが、詳細は現物をみてね(笑)


せっかく鍛冶屋さん道具を出したので、以前より改良したかった自作工具を新たに製作。
RS用のリヤサス分解工具です。

以前は建設工事用の寸切りを利用してましたが、けっこう使い勝手が悪かったので、
得意のパンタグラフジャッキに残材金属を溶接して製作。
c0136877_1982493.jpg


使い勝手はベリグッドです。力があるので、あっという間にバネを圧縮。
今後の活躍に期待です♪
[PR]
by yoshida914 | 2010-10-17 19:13 | TYS125 | Comments(4)

改良して練習!

なかなか乗りにくいです。

やはりクラッチの繋がり方が唐突なのとスプロケが合っていないので
セクションでは悔しい思いをしそうです。

早速、油圧クラッチ、スプロケットを手配しましたが、
初期型の減速比などはその後と異なるとか、いろんな情報もあり
少し苦労してセットアップです。

で、今日は5時に起きて練習エリアには6時からの朝練で臨みました!
一番乗り!かと思いましたが、1名本気で練習されてる方がいらっしゃいました。
30分ほど練習してサッサと帰宅されてました。サスガ!

c0136877_18543934.jpg


私は改良箇所の確認で緩く練習。
ハンクラッチはやりやすくなりましたが、パン!とクラッチをつなぐケースでは
戻りが遅すぎます。
油圧クラッチのセットの取り説の通りに組むと私の車両ではダメです。
初期型はクラッチアームの長さも異なり、いろいろ違うことが影響しているようです。

そうこうしているとブルドンさんが来られたので試乗してもらいました。
やはり同じ感想でしたので、その場で改良!
再びブルドンさんに試乗していただいたところ、良くなった!とのことです。
難しいなぁ・・・

と、ほとんど工作をしていたら、久しぶりにとーさん、TYあらいさんも登場で、
賑やかになってきました。
c0136877_190068.jpg

あらいさんのもTYSなので、乗り比べもして、いろいろセッティング詰めていきました・・

c0136877_192224.jpg

セクションは上級者が多いので、セッティング半ばの私は苦労が多かったです。
壊さない程度に練習を。。
ここはやぶ蚊が多く、大変でした。とーさんが親切に私を吸血中のやぶ蚊を
ぶったたいてくださいました。その瞬間、私の目に星がチカチカと・・
何か感情が入っていた!?

移動して、怖くないセクションの練習。
砂地でのターンはディフィカルト。。皆さん苦労してました。
c0136877_1935146.jpg

最初にクリア!

c0136877_1951585.jpg

粘りのブルドンさん

c0136877_196385.jpg

GASGASは久しぶり?のとーさん。

TYSはマダマダ仕上がってませんが、10月からはツインショックの大会もあるので
そろそろRSにシフトしなければいけません。
遊びも忙しいなぁ・・
[PR]
by yoshida914 | 2010-09-26 19:11 | TYS125 | Comments(10)