914馬鹿夫のバイク道楽♪

カテゴリ:GT125( 34 )

世界選手権観戦!

行ってきました。
かなり早起きでいきましたが、常磐道が事故渋滞で動きません。
勇気を出して柏ICで降りて下道でモテギまで行ってきました(笑)
かなり距離はありましたが、信号も少ない道なので、苦にならず
9時30分くらいには到着です。

そして早速セクションイン前のチャンピオンに遭遇です。
c0136877_15544113.jpg

土曜は優勝、日曜はどうなるのでしょう・・・

ヤングライダーが駆るOSSA
c0136877_1601183.jpg


けんちゃんは少し調子が悪かったかな・・
c0136877_1641236.jpg


ラガはカッコいいです
c0136877_168295.jpg


ボウの筋肉はとても柔らかそうでした。
c0136877_16101682.jpg


そして藤波さん
c0136877_16122479.jpg

他の人も気を使った乗り方をしてましたが、この日の藤波さんはとても
細かいライディングをしてました。
ノンストップになって、スタンディングしている人は当然いなくなり、
牛歩の様にチョットずつ前に進めるライディングでした。振る動作は行えますが
以前より振る回数は減っているようにも見えました。

さて、私も5月末には草大会があるので、ガンバロウっと。

で、久しぶりに整備してみました・・・
c0136877_16172473.jpg

一年ぶりでしょうか(笑)

キャブのボアアップという暴挙で調子を崩したように見えましたが、絶好調に回るようになりました。
合わせてダイヤルゲージも併用で点火時期を調整(遅らせました)で、低速トルクもモリモリ。

さらにニードル調整で、昨年よりも良くなりました。
これで、坂道も登れるぞ!
[PR]
by yoshida914 | 2013-04-29 16:19 | GT125 | Comments(4)

第一回2stミーティング

帰宅しました。私たちは皆、無事です。
古い2stマシンなので、いろいろあったのでは?と想像された方々も
いらっしゃると思いますが、ちゃんと帰宅はしておりますのでOKです。ハアハア・・

今回の参加者は、おじ太郎さん、おじ次郎さん、あらいさん、赤兵衛さん、エビさん、みっきーさんと私。
結構良い台数集まりましたがエビさんとみっきーさんは4輪です。

c0136877_2245262.jpg

4輪とはいえ、エビさんの車は2stジムニーでした。(写真の奥)
手前のマシンは赤兵衛さんのAS1です。おお綺麗♪

c0136877_22485934.jpg

これは、あらいさんのベスパ。とっても綺麗で今日の主人公でしょうか(笑)

c0136877_22513786.jpg

ご存知おじ太郎さんのRZ。速かった!

c0136877_22541487.jpg

おじ次郎さんのKSR。なんで小排気量なのに私のより速いのだろうか・・

みっきーさんのフェラーリ(黄色ナンバー)は撮影忘れてます。御免なさい・・

いろいろ有りました(有ったの!?)、楽しいツーリングでした。
ゴールするまで、みんなの多大なる協力のもと、完走したかんじでしょうか(笑)

何か起きたのでしょ!?と思う方いますか?
何もないですよ。事前に駄目だしを十二分に行ったので、エアクリーナーを止めるボルトが遺失したこと位です。(駄目じゃん!)
結局高回転多用ですと、振動が多いのです。
1っだけハプニングをご紹介すると、峠の急坂中、バックミラーをみたら
後続の赤兵衛さん以降が路肩に停車しました。
おっ、誰かの壊れたかな?と思ってGTを路肩に寄せたら、リッターバイクが私のそばにいるような音がしました。
キョロキョロしましたが他には誰もおらず、結局私のGTの音が変わっていた事に気づきました。
そう、マフラーの芯が吹っ飛んだのでした。
それを皆さんが拾ってくれていたので、路肩に停車していたのです(ごめんなさい!)。
c0136877_232353.jpg


他にもありましたが、参加者のみ情報開示ですのでアシカラズ(笑)


エビさんは4輪となってしまいましたが、ご自慢のマシンで次回リベンジ希望でした。
結構2stでスッキリ走りたいかたも多い事が判明し、次回もやろう!との事になってます。
夏はきついので、秋にしましょうね(笑)



小さな2stばかりで山坂道を走ったので、バンバン、ビーンビーンと騒々しい一行だったでしょう。
ミラーには大量の白煙が九十九道に沿って軌跡を残してました。
今回、GTの煙の多さは特筆もので、事前にお守りと称してオイルをタンクへ更に混ぜ込んだのが原因かもしれません。
おじ次郎さんに走行後、【今日はいっぱい貰った】というセリフには、思わず恐縮です。ごめんなさい・・
次回はカストロール2Tにします~

今日は耐久レースのような疲労感を感じてます。
c0136877_23283958.jpg

小さなバイク達、頑張りましたー。また秋に会いましょうね!

注)業務連絡:6月にトライアル練習しますよー
[PR]
by yoshida914 | 2012-05-19 23:29 | GT125 | Comments(10)

GT最終試運転と・・・

19日に2stミーティングが迫ってますので、最後?のチェックです。
先週は少し空気が足らないのでエアクリーナーに穴を増やして吸気対策をしておきました。

c0136877_1452630.jpg

で、フィーリングは今までで一番いいのではないでしょうか。
上では突き抜ける加速ではなくやや重い吹けあがりですが、焼き付き防止でいいでしょう。きっと・・
エキパイフランジからの生ガス漏れもようやく止まりました。
これで2stミーティングに胸を張って参加できそうです(笑)

そうそう、今回のミーティングはアライさんと相談して下記の通り概略決定しました。

 5月19日(土)
 
 10時:鳥居原ふれあいの館(宮ヶ瀬ダムの駐車場)
  ↓
 11時30分頃:吉田屋百貨店(上野原)
  ↓
 舗装林道
  ↓
 猿橋
  ↓
 旧国道20号
  ↓
 上野原の河原で休憩?^^
  ↓
 集合場所に戻る

決めなければ行けない事として・・
 ★赤兵衛さんとの集合場所
が残ってます。この場所およびおじ太郎さんの希望に合わせ、吉田屋百貨店以降の
道程は変動します。。との事でした(私は道が分かりません・・)


で、GTの現仕様でのセッティングは良い所まで来ましたが、キャブ自体が
現在のジェッティングでは不足感も強く感じておりました。
なので、ミーティングまでにもう一頑張りしようと部品を入手しましたが・・・
c0136877_155134.jpg

ちょっとハズレだったようです。
お約束でフロートの部屋は・・・
c0136877_1561687.jpg


一晩薬液に漬けこみ、汚れを取ってみると・・・
c0136877_1574829.jpg

なんと、穴が空いてます!

あとは、スロットルが両方固着していて全然取れません(涙)
トーチでボディーを炙っても駄目、仕方ないのでタガネでガンガンでも駄目、
フロート室からガンガンたたいて、1ケは何とか取れました・・・が、もう1気筒側は
駄目なので、φ12mmのドリルでスロットルに大穴をあけて、タガネで叩いてなんとか抜けました・・・
その代わり、ブロンズのはめ合い部品が取れたり、ネジ山いたんでタップ修正箇所ができたりで
再利用まで手がかかりそうです(大涙)
まだ、スロージェットも外れてないので、これも何とか外してあげないと・・・
c0136877_15271156.jpg


で、このキャブで何をしたいのかといえば、キャブ内のボアアップ改造をしてみたいのです。
今朝行きつけの気の合うガソリンスタンドどのオヤジさんと話したら、笑ってましたが
過去に経験あるそうです(笑)

しかし、予想外の品質だったので、2stミーティングには間に合わないので
ゆっくり実験することとなりました・・・
c0136877_1524373.jpg


次はブラストかけてみようっと・・・
[PR]
by yoshida914 | 2012-05-13 15:24 | GT125 | Comments(8)

GT試運転2

今週も行ってきました。

前回の試運転で特に大きな不具合も感じなかったのですが、
土曜の空き時間にちょっと点火時期でも確認しえみるか・・・と
点検したところ、右側は5度以上遅れている事が判明!
直ちに修正実施。

車庫の中で始動してみたところ、今までのアイドリングからスナッピングさせると
今まで以上の爆発感を感じるように!!

発進のアクションをすると、トルク感が今まで以上出てます!

それと、マフラーの温まり方が、今までは右の方が遅かったのですが、
均等に昇温してます。
排気口からのガスの出かたも、左はパッ、パッ!、右はフォ、フォ!って感じだったのが
両方似た感じに整い、ようやく良く燃えてる感じに到達です。

日曜は試運転に行くしかありません!


で、行ってきました。

c0136877_14423148.jpg


いい感じに走ります!
今までよりパワーバンドに入れる時間を少なくしても流れに乗ります!
軽い登りでも、1速ダウンしないでも粘って登っていきます!
よかったーと思い、休憩してみると・・・

c0136877_14461097.jpg

なんと、右側の排気漏れが激しくなってます。
先週は無かったので、爆発力アップで漏れたのかしら・・・

でも調子は良いのでいつもと違う場所まで遠征してみると・・・
c0136877_14501798.jpg

おお、SS!

c0136877_14511819.jpg

おお、KH!

c0136877_14515995.jpg

おお、綺麗!

とKAWASAKIがいっぱいです。
毎週集まっているのかもしれまでせんが、凄いのばかり。
しかも皆さんエンジンをかけて吹かす人もおらず、ジェントルに2stが集まってました。

目の保養もできたので、雨が降る前に急いで帰宅。
帰宅してみると・・・・

c0136877_14545156.jpg

ウインカーが下向いてました。
振動は結構あるので、緩みやすいです。
レンズ内のネジが締めにくい構造なので、直すのもけっこう面倒です。
ロックタイトで対策を・・・

排気漏れはマフラー固定の目ネジが駄目になっていた(涙)ので、リコイルで対策。
試しに漏れた状態でアイドリングさせ、フランジ部にパーツクリーナかけたら、アイドリング一気に
落ちます。2stの構造も理解できる機会に恵まれたと、感謝しつつ復旧です。

他にも点検するとテールランプがつきません。
スイッチの不良かとおもいましたが、ジャンプさせてみても点きません・・
配線を確認しないといけないようです。
疲れてきたので、来週に回しましょう・・

ホントにめんどくさいバイクだなあ。。
[PR]
by yoshida914 | 2012-04-22 15:00 | GT125 | Comments(6)

GT試運転

先週延期したGTの試運転です。
今週からGWまでは仕事もピークを迎えるため、トライアルの練習はちょっと控えます。体力温存です。

で、早起きしてGT試運転。。。
腰上をOHしてから長距離は走っていないので、
先に企画されるであろう(笑)、2stミーティングに備え、駄目だしです。

エアクリーナーも加工していっぱい空気を吸えるようにして、高回転も回るようにしましたが
調子は如何に!

過去のトラウマがあるので、一気に高回転吹け切りはしない特性ですが、
まあ、いいようです。
他のメーカーのバイクと異なり、ミッションが「ガシャン!」って感じで入るのが
大嫌いですが、ちゃんと走ります。

バックミラーにも必要以上?の何かを確認することも出来るし、
普通には走るようです。ただし、気を許せないのがこのバイクなので
手放しに喜ぶ事は、できません。。。
で、いつもの海の見える駐車場で菓子パンと缶コーヒー(全部家から持参!)で
朝食を。。
 
c0136877_11214662.jpg


菓子パンをパクついていると綺麗なイギリス車が横にきて
綺麗だねーと嬉しい言葉とともに談笑開始。骨董品オーナーとして、一番嬉しいパターンです(笑)

ここで駐車しているといろんなバイク、車が見れます。
今日は、SS500、GT380、KHなどフルレストアのノーマル風のが走ってました。
4輪のトライアンフのオープン等も。

そうそう、プラグの色も確認したらタヌキ色です。吹けあがり方とリンクする色で、一安心です。

と、談笑、検診をしてると旧そうで新しいというハーレーも。。
c0136877_1127343.jpg


キリがないので、混まないうちに帰途につきますが
帰路の途中にある桜の綺麗な場所で記念撮影です。
c0136877_11301964.jpg

ピンクナンバーも桜色でいい感じです。

前からも・・
c0136877_1131223.jpg


桜の花びらでスリップしないように慎重に運転(笑)
無事にエンコせず自宅まで帰宅できましたー
今日の長距離は約40kmのツーリング。
なんとか、2stミーティングでも普通のペースで走れるかなぁ・・
と、確認はできました。

今日は、時間があるのでジャガイモとひまわりでも植えてそれから単身先に
新しい第二東名で戻るかな・・・
[PR]
by yoshida914 | 2012-04-15 11:34 | GT125 | Comments(6)

少しづつ準備

天気が今ひとつの土曜日。
先週、少しセッティングを変えて走っていないGTを
朝早起きして調子を見てみました。

高回転が重くて吹けが今ひとつなので、空気をたくさん吸えるようにチョコいじり。
丁度霧雨なので、悪い条件でテストできそうです。

走って温まったところでパワーバンドに入れてあげると、今回は綺麗に吹けます。
9000rpmは簡単に回ってくれました。
白煙はあまり出なかったような・・・

もっと回りそうですが、何だかんだでピストン交換してからそんなに走っていないので
無理はしませんでした。
長距離は走らせてないから、不安は残りますが。。

嬉しく帰宅し、2stミーティングに向けて予備プラグ、工具、オイルを積めるように
バッグも装着。

あとは注文したマスターシリンダーをつけないと。。

前から。。
c0136877_184805.jpg


後ろから。。。
c0136877_1849173.jpg


だんだん綺麗になってきた(嬉)
[PR]
by yoshida914 | 2012-03-24 18:50 | GT125 | Comments(8)

始めての・・・

先週は単身先での勤務にもいろいろあって、大変でした。
夜はスポークを張るつもりで行きましたが、余り時間も確保できませんでした(涙)

とはいえ、飲み会、残業の合間を縫って2日間確保した夜に、頑張って初めてのスポーク張。
始めてみたら、あっという間に完成してしまいました。

帰宅時に持ち帰って早く装着しないと!

で、土曜に装着。タイヤをつけて、車体に復旧。振れの確認、まし締めは車体に付けた状態で。
あっという間に完成です!!

c0136877_21191877.jpg


暗くなって撮影なので手ぶれが目立ちます。
セルフタイマーで撮ってみました。
c0136877_21224192.jpg


結構綺麗になりました(嬉)

そうそう、日曜はスコルパであら○さん、おじ太郎さん御兄弟と練習してきました。
ツルツル路面は大変勉強になりました。
スコルパもマダマダ調整したい箇所を発見。
 ・クラッチを軽くする。
 ・リヤブレーキやはり効きが甘い。
 ・1速が遅すぎる
先日大きくしたステップは具合は良かったのですが、遊んでいるうちに当たらなかったキックが当たるようになってしまいました(涙)
今日は泥だらけで原因分かりませんが、洗車してから確認してみましょう。(どうせ溶接が取れたのでは・・)

明日は年休取得したので、じっくり触ってみましょう。




で、







今回の









1ポカ








c0136877_2134235.jpg

相変わらずタイヤの脱着は鬼門でした(涙)
[PR]
by yoshida914 | 2012-03-18 21:35 | GT125 | Comments(10)

久しぶりの・・・

この週末は結婚記念日でした。
特に外出する事はありませんでしたが、単身赴任先からの帰宅時に
お土産を買って帰宅し、ポイントUPを狙いました。
案の定、少し驚いていたので嬉しかったのかな・・・


と、いうことで週末も道楽の時間確保し、気になっていたところを改善です。

まずはスコルパ。
 RSと比べて落ち着きの無いハンドリング、安定感の無い走行感が気になるようになってきました。
 最近はステップ荷重で乗る大切さを強く感じるようになったのですが、
 スコルパのそれはなんかガタツキ感、強度の弱さを感じます。
 RSのステップ周りは驚きの部材で出来ており、加えて1京都さんから誕生日プレゼントで頂いた
 ビッグステップで武装しており、この辺は完璧?です。

 スコルパのはショボイので、あまり好きではありませんが社外品のステップを購入し、
 取り付けました。スコルパの場合、キックペダルと干渉する例も多いので
 あえて材質は鉄製として、自分で修正することも意識して鉄製を購入。。

   
c0136877_1714324.jpg


 案の定キックが当たったため、新品ですが躊躇なくサンダーで切り込み、ハンマーで成形、
 団子溶接で再固定です。
 塗装も雨天、低温、残量の少ない缶スプレーとこれ以上ない高条件で塗装です(笑)

 あとは、私のスコルパは入手時よりハンドル幅が狭かった事を思い出し、
 TL50で一時装着していた、汚いハンドルを装着。世界のフジガスさんと同じ幅に仕上げました。
  
 上記2点を改良して、日曜朝ちょっとだけ河川敷で試乗して帰宅。
 とっても落ち着つき、安定した感じになってきました。
 あとは、グリップ感のないトルク特性を何とかしたいので、ちょっと仮設材料を持参し
 実験をしてから帰宅。今後の改善計画に役立てます。。

 急いで帰宅し、今日は久しぶりに触りたいバイクに着手。
 しばらく放置して寝かしておきましたが、先日行きつけのガソリンスタンドにNXで
 給油に行ったところ、スタンドの兄ちゃんが「青いバイクは調子いいですか?」と
 GTの事を気にかけてくれました。
 その日のうちにGTに試乗したところ、とっても調子よく、気持ちよく加速してくれたので
 嬉しくなり、準備していた作業を進める決心をしました。
 
c0136877_1714337.jpg
 

 それはリヤのリム、スポークの更新です。
 前は綺麗な車両でしたが、後ろはスポークは刷毛塗り、リムは錆びがある状態。
 部品は単身先に持ち込み、暇な夜(いつもですが・・)にでもやってみよう!と考えてました。
 ようやく重い腰もあがり実践してみます。
  
c0136877_17165743.jpg


 これで綺麗になったらあら○さんの2stと何処かに有煙ツーリングが可能となります(笑)


 そうそう、今度の週末はユル練です。
 日程は19日(日)に確定しました。今回はスコルパで練習です。

 さて、単身先に移動して今週も頑張るぞー

 
 
 
[PR]
by yoshida914 | 2012-03-11 17:20 | GT125 | Comments(10)

セッティング継続

スコルパとGTは燃調中。
GTは左右の燃え具合が異なっており、夜も眠れません。
ただし、マフラーのフランジを止めるネジ山がイカレテしまって、
排気が洩れてました。(右シリンダーのネジ山)

せっかくプロのボーリングで仕上げたシリンダーでしたが
過去(イギリス)での使途、私の度重なるシリンダー脱着で、ネジ山はお疲れだったようです。

この状態で、走行して高回転になると、排気漏れもあったので修正です。
オリジナルはM8のボルトでしたので、M9(あるか?)で留めようとしましたが
思いとどまり、ヘリサート加工に手を出しました。

c0136877_21245484.jpg


シリンダーがアルミなので、新たにタップ加工もまさにサクサクと簡単にできます。
始めての加工でしたが、30分くらいですべて終了しました。
気持ちいいのはマフラーフランジを再び、強く締めれる快感。安心感いっぱいです。

ポルシェの工場長が20年位前に出会ったときに、このヘリサート、またはタイムサートを
教えてくれて、その加工も工場で良く見てましたが、
工場長も、その加工を完了し、ボルトを締め込む際に、安心して締めこめる!と言っていた気持ちが
ようやく共感できました。

排気漏れの試運転は寒い(笑)ので、行いませんでした。
体を温めるために、近所の精米機から糠を再び貰って、畑仕事で汗をかきました。
今年の畑計画も練らないと・・・

そうそう、先週のクリーンアップに参加した浜さん。(私は不参加)
順位をメキメキあげてきました。総合13位でしたが、懐かしバイクでは1位でした。
c0136877_21334234.jpg

おめでとうございます♪
[PR]
by yoshida914 | 2011-02-20 21:34 | GT125 | Comments(6)

GT再セッティング!

年末あたりから気になっていたGTを再度セッティングです。
先週の土曜には、腰上を分解して、梱包を行い、今回はプロの手を入れて再度組み直します。
今の仕様が
ココ
の部品で仕上げたエンジンでしたので、弱点はいっぱいあった訳です。

この仕様で、いったい何が嫌だったかというと、リング音が激しかったのです。
パワーはありましたが、何時何が起きるかわからないGTなので、油断はできません。

年末に対応策として、またもやイギリスがら、ド級ピストンを輸入し、ストックしていましたので
そのピストンとセットで、ボーリング屋に加工を依頼です。
ボーリング屋と直接取引は初めてでしたが、ポルシェの工場長が、スーパーカーブームのころから
好意にしている専門店で、その紹介で業務を依頼しました。
月曜に発送して、金曜には加工完了で届きました!早い!
しかもお金を払う前に仕事完了でした、すごい信頼です工場長は!
c0136877_23225080.jpg


ボーリングは依頼しましたが、面取りは私の仕事です。
面取りに合わせて、ド級のピストンに合わせてボーリングなので圧縮比も調整要です。
計算していたので、削り代は分かってますが、ノーマルシリンダーのポート高さも測定して
あと、何ミリ削るか計画です。
c0136877_23254463.jpg

魚拓のように紙に転写して測定です。

前回の気に入らないシリンダーを分解してピストンの状態をガン見すると、ポート、中柱とのあたりが
強かったようです。
ポートの面取りはお世辞にも良くない状態でした。ですので、今回はストッキングをこすっても
伝線しない(笑)くらいスムースに加工。
ポート中柱も少し魔法をかけて加工しました。
c0136877_23291560.jpg

プロ加工のクロスハッチはしっかりしてます(笑)

シリンダーも汚いまま加工したので、組む前に塗装も実施しました。
c0136877_23303391.jpg


GTは、2気筒目を組むのが大変な車両です。
ボーリング屋さんはピストンクリアランスもシビアに加工してくださってるので、
前のシリンダーより入れにくい!きつかった。。

土日掛かるかと思った作業でしたが、何とか土曜中に完了。
始動はいかに・・・・

でしたが、キック3回であっさり目覚めました!
c0136877_23334896.jpg


今までは組み上げ後の白煙は派手に出ていたのですが、今回は少ないです。
いいのかな?

肝心のエンジン音は、静かです。リング音も聞こえません。
静かなエンジン(メカノイズ)の少ないエンジンは好きです♪

ジェットはスローの持ち合わせが無かったので、スローはそのまま。
メインは#105(前は90)にアップです。ノーマルは確か#75だった?ので凄いUPです。
まだ、実走はしていないので、走るかは分かりませんが・・・

住宅街なので空吹かしもできませんが4000rpmあたりまでまわすと
今まで以上の鼓動を感じます。

明日は、軽く慣らし運転でも行ってみようかな・・・
壊れないかな・・・


追記)

壊れませんでした(笑)
エンジン組んで始動したのは夜だったので、煙あまり確認できませんでしたが
今朝始動したら、ちゃんと煙をいっぱい吹いてました。

慣らしで遠出し、エンコちゃんだと困るので、近所を回遊しました。
新車ではありませんが、圧縮もしっかり出ているので、始動時には嬉しい感触です。

走行しても音は静か。
6000rpmまでしかまわしてませんが、ちゃんと走行できます。

1周して帰宅、プラグを外すと、やけ気味!なので、ニードルを調整。
それで、もう一度試運転。

トルクがモリモリです。なんかもっと、ガソリンを流せそうです。
帰宅し、再度ニードルを調整。車庫でフリッピング。
パワー感、モリモリです。

もう一度試乗したかったですが、やけにカラスがいっぱいいたので、不吉感を感じてやめました。

予想としては、上まできっちり回らないかもしれません。
排気ポートは加工しましたが、予定高さより0.7mm削ってないので、圧縮はかなり高い状態のようです。

削りすぎは復旧難なので、先ずはコレで様子みましょう♪
[PR]
by yoshida914 | 2011-01-22 23:38 | GT125 | Comments(4)