914馬鹿夫のバイク道楽♪

ふたたび真壁へ

また、真壁です。
前回マスターズで思った通りの走りをしなかったスコルパを再調整して参戦です。

気になっていた点は
 ①リヤのトラクションが甘い。
 ②ハンドリングが落ち着かない。

対策としては、前後コイルのイニシャルの変更、それに伴い
減衰力を見直しました。

おまけにキャブもさらにガスを濃い方向に調整。
排気音+低速のトルクは過去最高に。

さて、実践は如何に・・・

今回の大会はどびぎ。
なんと参加台数が170台前後!
さらにIASの方も2名参加。
大変な規模でした。。

c0136877_21135588.jpg


改良の成果は抜群で、ついこの前参加した真壁のおなじ路面でも
グリップは良好。グイグイ登坂しました。

おまけにゴロ石を通過する際も、前にバイクが進む感じでイイ感じでした。
低速トルクも出たため、ロックでアクセルONのタイミングもつかみやすく最高の出来です。

いい成績で終わるかな・・と思ったのですが・・・
岩山を登るセクションで登坂途中にある最後の隆起部分を超えようとした所、
なんと想定外のトラクションOFF!
不思議と思ったのですが、訳がわかりませんでした。
丁度知らない方がマインダーとして、フォークを支えてくれたので
石山から落ちませんでしたが、ビードが落ちてしまってました。

同じセクションではAらいさんもエンストして修理?してたので
大混雑の大会をここでリタイヤ、帰宅する決心をしました。
セッティングも決まってきたので、残念でした。
c0136877_2123559.jpg

次はクラッチをもう少し繋がりよくしてみよう。

さ、来週は爆笑だっ~!
[PR]
by yoshida914 | 2015-12-07 21:27 | TYS125 | Comments(0)
<< みたび真壁 マスターズ 真壁に参戦 >>